ここから本文です。

現在位置

育英奨学制度について~苫小牧市育英会・苫小牧市交通遺児育英会~

 「苫小牧市育英会」では、義務教育後更に勉強を続けたいが、経済面でお困りの方へ、奨学金等の貸与を行っています(小中学生の場合は、学校教育課へ就学援助を御相談ください )。
 また、「苫小牧市交通遺児育英会」では、保護者の方が交通事故に遭って死亡又は重度後遺障害となってしまい、このことが原因で就学上、経済面でお困りの方へ奨学金等の給与を行っています(小中学生も対象となります)。
 奨学生新規募集の受付期間は2月1日から3月31日までです。
 

募集要領

奨学金制度募集要領
名称
苫小牧市育英会
苫小牧市交通遺児育英会
対象
  1. 保護者又はこれに代わる者が市民であること(所得制限あり)。
  2. 当年度において、下記別表の学校(小中学校を除く)に在学する者
  1. 保護者又はこれに代わる者が市民であること(所得制限あり)。
  2. 交通遺児等で、当年度において下記別表の学校に在学する者
提出書類
  1. 奨学金等貸与申請書(市育英会所定の様式)
  2. 学業成績証明書
  1. 奨学金等給付申請書(市交通遺児育英会所定の様式)
  2. 交通遺児を証明する死亡診断書又は重度後遺障害の証明書
  1. 世帯全員の住民票(世帯主氏名、続柄、本籍、筆頭者の記載しているもの)
  2. 所得のある家族全員の、前年分の所得証明書
  3. 現に在学する学校長の奨学生推薦書(所定の様式)
  4. 連帯保証人の印鑑登録証明書
提出方法
各学校に取りまとめをお願いしていますので、募集期限、必要書類など在学している学校にお問合せください。
その他
  1. 申請書の進学予定校が変わった場合は、必ず事務局に連絡(電話でも可)してください。
  2. 所得が基準以内であれば申請書は受理しますが、選考の段階で収入状況や学業成績などにより、採用されない場合がありますので御了承ください。

別表(学校区分別・貸与給与額)

奨学金制度学校区分別・貸与給与額
学校区分
苫小牧市育英会
苫小牧市交通遺児育英会
奨学金月額
入学一時金
奨学金月額
就学支度金
大学(夜間部を含む)
15,000円
50,000円
市内にある大学の場合は、70,000円
-
40,000円
短期大学(専攻科を含む)
専修学校(専門課程)
高等専門学校
(4・5年次及び専攻科)
高等専門学校
(1~3年次)
10,000円
高等学校
(定時制課程を含む。)
30,000円
10,000円
30,000円
専修学校
(市内の高等課程)
各種学校(市内)
小中学校
20,000円
備考
  1. 通信制課程及び予備校を除きます。
  2. 奨学金の償還条件は次のとおりです。
    (1)市育英会奨学金…貸与終了後10年以内に年度割均等償還(無利子)
    (2)市育英会入学一時金…別途償還いただきます。
    (3)市交通遺児育英会奨学金等…給与ですので償還不要です。
  3. 本会事務局は、教育部総務企画課内にございます。

お問い合わせ

教育部総務企画課
電話:0144-32-6739
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

育英奨学制度(育英会、交通遺児育英会)など

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

くらしの手続き
教育

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません