ここから本文です。

青年海外協力隊~協力隊員の声~平成22年小林さん No.5

平成22年度2次隊 トンガ 幼児教育 小林美幸さん

プロフィール

小林美幸さん 市内の高校を卒業後、拓殖大学北海道短期大学(保育科)を卒業し 市内の幼稚園・児童センター・保育園に勤務。
 平成21年度秋募集に合格し、保育園を退職。 平成22年9月から大洋州・トンガ王国の離島、 ハアパイ諸島の幼稚園に勤務。
 平成24年9月に帰国予定。


現地報告~随時更新予定~

5. 手作り工作の日々♪

20. コンサートがありました!
コンサートがありました
写真暗いですね。。。見えますか?
中央で派手なスカートをはいて踊っているのが私です。。。周りには子どもとそのお母さんと、私の後ろにいるのが同僚です。見えませんね(泣)
私の配属先は幼稚園から高校まであります!幼稚園と小学校は年に2回ほどコンサートという名の寄付金集めを開催しています。後ろには高校生のお兄ちゃん達の吹奏楽部隊☆その演奏に合わせて子どもたちが前に出て踊り、父兄や町の人たちがお金を服に入れてくれ、大人も一緒に踊るというもの。

みんな踊ってます
みんな踊ってます☆トンガの人は踊ること大好きです♪

あっという間にこうなります(笑)
あっという間にこうなります(笑) この緑色のお金は1パアンガ。50円ですね! これはトンガでは一般的で、なにか行事があってお金が必要になったら、いたるところでコンサートが開催されています!今回のコンサートの目的は、職員のお給料と教材費、その他もろもろ?かな。。

園児のシータちゃんです。
コンサートの最中ふと後ろをみると、おぉ~♪園児のシータちゃんです。おばぁちゃんとおばさんのなすがままに支度されていました。これはトンガのダンスには欠かせない衣装です。大人もメインの方はこの衣装で出ます。もちろん大盛り上がり!私も帰国する前に1度はこの衣装で踊りたいと企んでいます♪手前のおばぁちゃんが何やら手につけてシータちゃんに塗っているのは、たぶんオイル!オイルを体につけてそこにお金を貼ってもらうんです♪

準備万端♪

準備万端♪笑ってないのは本人だけですね(笑)
いざシータの番になると泣いて泣いて大騒ぎ!!おばぁちゃんにガッシリしがみついておりました(笑)でも、もちろんお金はどっさり貼られていましたよ♪ 私は日本から体操のCDを持ってきていて、毎日踊っているのですが、同僚からコンサートで踊ってほしいと言われ「いっとうしょうたいそう☆」というのをしました。大泣きだったシータも笑顔で踊ってくれたし、観客も盛り上がってくれてとっても楽しかったです♪ 今回も沢山の寄付金が集まりました。さてさて、幼稚園に教材は買ってくれるかなぁ~(切実。。)

21. 手作り工作の日々♪
基本的に遊ぶ物は何もないので作ってます!その中の一つ、ラケット。子どもたちはシール貼りを担当してくれました!

シール貼り

 シール貼りはもう何回もしているのでお手のもの♪このシールは元同僚がトンガに発つ前に餞別でくれたもの。大活躍してます!

完成~☆
完成~☆

次は同僚に手伝ってもらって、
次は同僚に手伝ってもらって

以外に真剣です。。。
以外に真剣です。。。

何ができるかなぁ~・・・
何ができるかなぁ~・・・

もちろん子どももお手伝い♪
もちろん子どももお手伝い♪
滑り台です? この顔をみるといろいろ作ってあげたくなります(笑) でも段ボールが弱くて、あっという間にふにゃん。。てなりました(笑) 日々改良です。。 ハアパイでは段ボールも手に入りにくいので、首都から段ボールを送ってもらうことになりました!それがきたらもう少し、しっかりしたものをつくりたいです(*^_^*)

22. 乾季
トンガは今乾期でとても寒いです。南の島に来たとは思えない寒さ。朝・晩は特に冷えます。先日は靴下をはいて寝ました(笑)
この季節、トンガでもパーカー・フリースは欠かせません!でも昼間は春先のような陽気です。 風邪ひかないように気をつけます。。。

お問い合わせ

総合政策部政策推進室市民自治推進課
電話:市民自治担当:0144-32-6156、国際交流担当:0144-32-6157、広聴担当:0144-32-6152
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません