ここから本文です。

現在位置

外国人住民に対する日本語学習サポーター養成講座受講者を募集しています(募集終了)

 市の国際交流サロンでは、日々、ボランティア市民の方々による外国人住民に対する日本語教室が行われています。そのボランティア講師の方々と共に、日本語教室を補助していただくサポーター養成講座を開催します。
 

国際交流サロンってなに?

 苫小牧市では、平成20年から市役所7階に国際交流サロン「GURURIワールド」を開設しています。GURURIワールドでは、外国人住民に対する日本語教室のほか、日本人向け英語・中国語教室、英・中・韓国語によるグループトーク「Chit-Chat!(チットチャット!)」など、様々な教室を開講しています。

 ⇒詳細はこちら
 

日本語教室はいつやっているの?

 平日の8時45分から17時15分の間で随時開催をしています。どの教室も、生徒数は1~3人の少人数制です。市の国際交流ボランティアに登録している講師の方々にご協力いただき、様々なレベルの方が日本語を勉強しています。
 国際交流サロンで開設している日本語教室では、日本語の勉強だけではなく、外国人住民の方々の生活相談や日本人市民との交流を行うことも大きな目的の一つです。

 ⇒日本語教室についての詳細はこちら
 ⇒国際交流ボランティアについての詳細はこちら


日本語教室のようす
 

自分に教えられるのか不安なんだけど・・・

 いきなり生徒を抱えるのではなく、現在指導している講師の方々の教室を見学していただき、教室の雰囲気を知ってから参加することができます。また、現役の講師の方々から指導のノウハウを教えてもらい、サポーターとして教室に参加いただくので、初めての方でも安心してご参加いただけます。
 養成講座では、日本語の教え方の指導のほか、国際交流サロンの運営、苫小牧市の国際交流に関する様々な情報提供等を行う予定です。
 日本語を教えることに興味がある方はもちろん、外国について知りたい!国際交流に興味がある!という皆様のお申込みをお待ちしています。


日本語講師ボランティアの森澤先生(左)と生徒のリースさん


 

講座開催日時

 第一回 平成30年9月14日(金)13:30~15:00
 第二回 平成30年9月27日(木)15:30~17:00
 

開催場所

 苫小牧市国際交流サロン(苫小牧市旭町4丁目5番6号 苫小牧市役所7階)
 

募集人数

 各回5人程度
 

申込み


 各回前日までに総合政策部協働・男女平等参画室国際交流担当までお電話またはEメールでお申込みください。

 電話番号 0144-32-6157
 Eメール  kyodosankaku■city.tomakomai.hokkaido.jp
      (■をアットマークに変えて送信してください)





 

お問い合わせ

総合政策部協働・男女平等参画室
電話:市民自治担当:0144-32-6156、広聴担当:0144-32-6152、国際交流担当:0144-32-6157、男女平等参画担当:0144-84-4052
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

国際交流

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません