ここから本文です。

ネーピア市姉妹都市締結35周年苫小牧市民訪問団

ネーピア市姉妹都市締結35周年苫小牧市民訪問団

姉妹都市締結35周年を記念して、苫小牧市民訪問団がニュージーランド・ネーピア市を訪問しました。市民訪問団の参加者は、ビル・ダルトン市長をはじめとする多くのネーピア市民からの歓迎を受けました。
ネーピア市は、アールデコ様式の街並みで有名な都市です。また、ワインが特産品でもあります。
今回の訪問事業では、ネーピア市内の美術館「MTGホークスベイ」で美術展を開催しました。また、市民訪問団の参加者がそば打ちを披露するなど、苫小牧市民とネーピア市民の交流し、相互の理解を深めることができました。

 
日程
平成27年11月11日(水)~平成27年11月17日(火) 【6泊7日】
 
参加人数
31人

 
日程
pdf日程表(31.49 KB)
主な内容
・姉妹都市締結35周年記念式典
・ワイナリー見学
・パンパック・フォレスト社工場見学
・苫小牧市美術展
・マオリ民族の集会場訪問
・送別晩餐会
 

交流の写真

Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

総合政策部政策推進室市民自治推進課
電話:市民自治担当:0144-32-6156、国際交流担当:0144-32-6157、広聴担当:0144-32-6152
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

姉妹都市 ネーピア市

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません