ここから本文です。

食中毒警報の発令について(第3号)

このことについて、次のとおり食中毒警報を発令しましたのでお知らせします。

 

1 発令日時     平成30年8月23日(木)  午前10時00分

2 発令解除日時     平成30年8月25日(土)  午前10時00分(48時間)

3 発令区域     苫小牧保健所管内一円(苫小牧市、白老町、厚真町、安平町、むかわ町)

4 摘要       最高気温28℃以上が予想されるため。

 

食中毒予防の3原則

気温や湿度が上がると細菌が繁殖しやすくなり、食中毒が発生しやすくなります。
食中毒予防の3原則をまもり、食品の取扱いに注意して、食中毒を防ぎましょう。
 

①つけない!
 ・調理前、トイレ後、食事前などは、必ず手を洗いましょう。
 ・食材、まな板などは、よく洗いましょう。
 ・台所や冷蔵庫の中は整理整頓し、常に清潔にしておきましょう。
 ・焼肉などをするときは、焼く箸と食べる箸を分けましょう。


②ふやさない!
 ・肉や魚、お総菜などは、購入後できるだけ早く冷蔵庫に入れましょう。
 ・調理して冷蔵庫保管したものでも冷蔵庫を過信せず、早めに食べましょう。


③やっつける!
 ・調理するときは、中心部まで十分に加熱しましょう。
 ・調理に使用した器具類は、十分に洗浄し、適切に消毒しましょう。

 

お問い合わせ

環境衛生部環境生活課
電話:自然保護係:0144-32-6331、衛生係:0144-32-6333
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

衛生、公衆浴場、空き地

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません