ここから本文です。

現在位置

平成29年度一般募集のお知らせ

  • 受付日 : 平成29年6月5日(月)から6月9日(金)
  • 入居申請書の配布場所 : 住宅課、勇払・のぞみ出張所、沼ノ端コミセン
  • 申請書の提出方法 : 住宅課へ持参(代理人でも可)または郵送(9日消印有効)、
  •           ファックスは不可

留意事項

  • 申込みは1世帯1戸(重複申込みをした場合は全て無効となります)
  • 入居申請書には申込み住宅番号を必ず記入してください。
  • 入居する順番は抽選により決定になります(母子世帯・老人世帯・身体障がい者世帯向けの特目住宅については、困窮度調査を実施し、困窮度の高い順に入居者を決定します)。
  • 新婚世帯向特目住宅は平成29年6月1日時点で入居者及び同居者である配偶者の年齢合計が70歳以下であって、かつ、いずれも40歳以下であること。また婚姻の届出の日から2年を経過していないこと。(事実婚は除く)公募は対象住宅ごとに実施し、応募者が複数の場合は抽選を行います。
  • 一般住宅の抽選回数については、65歳以上の入居者がいる高齢者世帯・身体障がい者世帯(身体 障害者手帳1~4級)・母子世帯・過去3年以上連続して申込み,4年目以降の申込みとなる世帯は 2回抽選を実施します。また、過去6年以上連続して申込み、7年目以降の申込みとなる世帯は3回抽選、過去9年以上連続して申込み、10年目以降の申込みとなる世帯は4回抽選を実施します。
  • より住宅に困窮している方が入居できるよう、入居申請時の困窮状況調査により困窮度の高い方について抽選回数を1回優遇する措置を実施します。
  • 空き住宅が出た場合、入居登録順により資格審査に必要な書類を提出していただきます。書類審査の結果、住宅の入居ができない場合もあります。
  • 日新団地建替事業等の事情により、既存入居者の住替えを優先する場合があるため、入居の順番が変更になる場合がありますので、御了承願います。
  • 入居申込者(同居者を含む)が暴力団員の場合は入居できません。
  • 中層住宅の1・2階部分への入居は60歳以上の高齢者や障がい者(身体障害者手帳1~4級)など階段の昇り降りが困難な世帯に限られます。(エレベーター付中層住宅・植苗市営住宅は除く)

お問い合わせ

都市建設部住宅課
電話:計画係:0144-32-6314、管理係:0144-32-6316、収納係:0144-32-6319、補修係:0144-32-6323
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

市営住宅

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません