ここから本文です。

住民票の広域交付

広域交付とは?

住民登録をしていない市区町村で発行する住民票のことをいいます。従来は住民登録している市区町村でしか住民票の交付を受けられませんでしたが、本人又は本人と同一世帯の方の住民票に限り、交付を受けられるようになりました。(ただし、住民基本台帳ネットワークに接続した市区町村でしか交付できません。)
※住民登録をしている市区町村では、広域交付することができません。通常の住民票を請求してください。

請求できるところ

※土日は取り扱いをしておりません。
 

請求の際に必要なもの

  1. pdf交付請求書(45.82 KB)
  2. 窓口に来た方の本人確認書類
    ※官公署が発行した顔写真付きの本人確認書類に限ります。
    (例)運転免許証、写真付住民基本台帳カード、身体障害者手帳、パスポート など
  3.  手数料(1通 300円)
    (その他の証明書の交付手数料についてはこちら) 

注意事項

  • 本人又は本人と同一世帯の方からの請求に限ります。(委任状による交付はできません。)
  • 本籍・筆頭者名及び市内での住所履歴は記載されません。(市外からの転入前の住所は記載されます。)
  • 転出した方、亡くなった方の住民票の除票は請求することができません。住民登録している市区町村に直接請求してください。(請求方法は住民登録のある市区町村へお尋ねください。)
  • 戸籍全部事項証明、個人事項証明などは広域交付することができません。本籍のある市区町村へ直接請求してください。(請求方法は本籍のある市区町村へお尋ねください。)
担当 : 住民課住民係 0144-32-6294
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

市民生活部住民課
電話:住民係:0144-32-6294、住民記録係:0144-32-6297、戸籍管理係:0144-32-6299
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

各種証明書のご案内

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません