ここから本文です。

本人確認について

婚姻や養子縁組などの戸籍の届出の際には、本人確認を行います。

 近年、本人の知らない間に第三者によって、婚姻届等の届出がなされるという虚偽の戸籍届出事件が全国的に発生しております。このような事件は、被害にあわれた方やその家族の方々に大きな精神的苦痛を与えるとともに、戸籍に対する信頼性をも損ないかねません。こうした実情をふまえ、本市では、法務省からの通達に基づき戸籍届出の際に本人確認を行ってきました。
 また、平成20年5月1日からは戸籍法及び戸籍法施行規則の一部改正に伴い、戸籍の届出(婚姻届、協議離婚届、養子縁組届、協議離縁届、認知届)及び不受理申出をされる場合は、下記の本人確認書類の提示をしていただいております。
 皆様の御理解と御協力をお願いいたします。
 
  • 本人確認書類(A・Bいずれかが必要です)

本人確認書類

A(1点の提示でよいもの) B(2種類の提示が必要なもの)
運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真入)、官公署発行の免許証・許可証・資格証明書などで写真が貼付されているもの 各種健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、年金手帳、住民基本台帳カード(写真なし)など、氏名・生年月日の記載のある証明書
 ※なお、上記の本人確認書類をお持ちでない方も届出はできますが、本人確認ができなかった届出人に
 対し、届出があったことを郵便でお知らせします。 担当 : 住民課戸籍管理係 0144-32-6299  

お問い合わせ

市民生活部住民課
電話:住民係:0144-32-6294、住民記録係:0144-32-6297、戸籍管理係:0144-32-6299
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

戸籍の届出

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません