ここから本文です。

水道メーターについて

水道メーターの取替え工事について

 水道メーターは正確さを保つため、計量法により有効期限(8年間)が定められています。
そのため上下水道部では毎年、有効期限が満了となる水道メーターについて取替え工事を行っています。
 対象となる水道使用者の方には、工事担当業者が事前にチラシを配布し、お知らせいたします。
水道メーターの取替え工事について
対象 計量法による検定有効期間(8年)が満了となる水道メーター
費用 無料。

水道メーターの管理について

  水道メーターは市が水道の使用者又は管理人若しくは給水装置所有者に賃与しています。苫小牧市水道事業給水条例第19条2により、メーターの貸与を受けた者は、善良な管理者の注意をもって管理しなければならないことになっています。
 また、同条19条3により管理義務を怠ったために、メーターを破損した場合は、その損害額を弁償しなければなりません。

 水道メーターは一般的に地中メーターボックスの中、約1.2mの深さに設置されております。
 現在水道メーターが下記のような状態になっている場合や、今後水道メーター付近に増築・造園などを計画中の方は、取替えに支障となる場合がありますので苫小牧市指定の給水装置工事事業者 にご相談願います。
  • 家屋、物置、庭木、庭石などの下
  • 各種施設(ロードヒーティング、灯油タンクなど)の下
  • 各種工作物(塀、フェンス、階段など)の下
  • 各種舗装、インターロッキング、資材の下 など

お問い合わせ

上下水道部水道管理課
電話:水道管理課給水係:0144-32-6695、水道管理課配水管理係:0144-32-6701
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません