ここから本文です。

現在位置

長寿命化 基幹的設備改良工事(沼ノ端クリーンセンター)

概要

 沼ノ端クリーンセンターは、平成11年の竣工より15年以上が経過し、設備の経年劣化に加え、高温燃焼による劣化が進行しております。
 これらのことから、今後とも安定したごみ焼却を行うために、焼却炉など基幹的設備の改修工事を実施してまいります。
 

〇スケジュール

           平成27年度  詳細設計 部材製作 
           平成28年度  共通系および1号炉の改修工事
           平成29年度  2号炉の改修工事

〇工期

           平成27年9月14日 ~ 平成30年2月28日
 

〇事業費

           34億7千万円
             内訳 : ・交付金10億7千万円 ・起債外21億2千万円   
                  ・基金2億8千万円
 

進捗状況

平成28年3月  部材 工場検査
 火格子検定1     火格子検定2

平成28年7月  部材 工場検査
 送風機検定1     送風機検定2

平成28年9月 部材 工場検査 
 DCSハードウェア     DCSソフトウェア 

 データ処理装置ソフトウェア     クレーン自動運転制御装置ソフトウェア

平成28年10月 部材 工場検査
 灰押出装置検定1     灰押出装置検定2

平成29年7月 部材 工場検査
 搬出コンベア写真     搬出コンベア写真2

平成29年8月 部材 工場検査
 平成29年8月 部材検定写真     平成29年8月部材検定写真

 平成29年8月下旬部材検定     平成29年8月下旬部材検定
 

お願い

 工事中の沼ノ端クリーンセンターにお越しの際は、工事状況や工事車輌等に十分に注意されるよう、お願いいたします。
 

お問い合わせ

環境衛生部ゼロごみ推進室施設管理課
059-1364
北海道苫小牧市字沼ノ端2番地の25
電話:0144-55-2536
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

施設での取組み

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません