ここから本文です。

ごみ処理手数料負担軽減制度

家庭ごみ処理手数料の負担軽減について

 苫小牧市では,大幅なごみ減量のため、家庭ごみ有料化を開始しており、家庭から出る燃やせるごみと燃やせないごみは有料指定ごみ袋で出す必要があります。
 しかしながら、ごみの減量が困難な世帯においては、負担軽減のため有料指定ごみ袋を一定枚数交付します。
 

ごみの減量が困難な世帯を対象に有料指定ごみ袋を一定枚数交付します。

対象となる世帯
  1. 2歳未満の乳幼児がいる世帯
  2. 苫小牧市で里帰り出産をする世帯
  3. 在宅寝たきり老人等紙おむつ給付事業対象世帯
  4. 障害者等日常生活用具給付等事業対象世帯

(1) 2歳未満の乳幼児がいる世帯

乳幼児の出生時の交付

  • 交付枚数
    20リットル袋を240枚交付します。
  • 申込方法
    市役所健康支援課または勇払出張所・のぞみ出張所で「出生状況用紙」を記入して申込は完了です。
    ※母子健康手帳をご持参ください。
    ※お持ち帰りが困難な方は、後日配送いたします。

乳幼児のいる世帯の転入時の交付 

  • 交付枚数
    20リットル袋を月齢に応じて、30枚から240枚交付します。
    ※下記の枚数表をご覧ください。
  • 申込方法
    市役所健康支援課または勇払出張所・のぞみ出張所で「出生状況用紙」を記入して申込は完了です。
    ※母子健康手帳をご持参ください。
    ※後日、ご自宅へ一括配送いたします。
〈枚数表〉
枚数表
申請時の乳幼児の年齢 20リットル指定ごみ袋交付枚数
生後0か月~3か月未満 240枚
生後3か月~6か月未満 210枚
生後6か月~9か月未満 180枚
生後9か月~1歳未満 150枚
生後1歳~1歳3か月未満 120枚
生後1歳3か月~1歳6か月未満 90枚
生後1歳6か月~1歳9か月未満 60枚
生後1歳9か月~2歳未満 30枚
里帰り出産(苫小牧市に住民登録がない世帯) 20枚

(2)苫小牧市で里帰り出産をする世帯

里帰り出産(苫小牧市に住民登録がない)世帯への交付
 

※苫小牧市内での出産に限らせていただきますので、ご了承願います。
 
  • 交付枚数
    20リットル袋を20枚交付します。
  • 申込方法
    市役所住民課または環境生活課で「指定ごみ袋交付申請書」に必要事項をご記入のうえ、母子健康手帳の『出生届出済証明』欄のコピーを添付して申込をするか、または申請書をダウンロードして必要事項をご記入のうえ、母子健康手帳の『出生届出済証明』欄のコピーを添付して郵送して申込することもできます。
  • ※2週間程度(遅くても1か月以内)で、里帰り先に郵送いたします。
  • 申請書のダウンロード
    xls「指定ごみ袋交付申請書」(29.50 KB)
    pdf「指定ごみ袋交付申請書」(80.70 KB)

(3)在宅寝たきり老人等紙おむつ給付事業対象世帯

在宅寝たきり老人等紙おむつ給付事業により、給付を受けている世帯に交付します。申請は不要です。
  • 交付枚数
    30リットル袋を毎月10枚交付します。
  • 交付方法
    毎月、紙おむつ配送の際、一緒にお届けします。

(4)障害者等日常生活用具給付等事業対象世帯

障害者等日常生活用具給付等事業により紙おむつの給付を受けている世帯に交付します。申請は不要です。
  • 交付枚数
    30リットル袋をひと月につき、10枚交付します。
  • 交付方法
    指定の販売店で紙おむつの購入時に、購入する月数に応じて交付します。※配送の場合は紙おむつと一緒にお届けします。
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

環境衛生部ゼロごみ推進室ゼロごみ推進課
059-1364
北海道苫小牧市字沼ノ端2番地の25
電話:0144-55-4077
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

支援事業(ふれあい収集など)

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません