ここから本文です。

現在位置

平成27年度樽前山火山噴火総合防災訓練・苫小牧市防災訓練を開催します ※終了

平成27年8月21日金曜日に樽前山が小規模噴火から大規模噴火へと噴火規模を拡大していく噴火災害を訓練想定のもと、関係機関約60機関が参加し総合防災訓練が開催されます。 ※終了
 

訓練の目的

1 樽前山火山防災計画(樽前山火山防災会議協議会策定)の検証
2 防災関係機関の災害対応能力の向上
  (情報分析、対応計画策定、指揮・命令等、情報収集・伝達、応急復旧活動など)
3 防災関係機関相互の連携強化
4 住民等の火山防災知識の向上と防災意識の普及啓発

開催日

平成27年8月21日 金曜日 9時00分から15時00分
 

開催場所及び訓練内容

苫小牧市役所9階会議室の他、関係機関の庁舎等、各現場において分散開催(ホームステーション方式)とし、住民避難訓練、救出救助訓練、樽前山監視等訓練、災害対策本部運営訓練などを実施します。
pdf開催場所及び訓練内容(105.62 KB)

訓練の見学

当日は、訓練の一部を一般公開いたします。会場に直接お越しください。
場所 訓練内容 時間
若草中央公園 救出救助・搬送訓練、救護所設置・運営訓練 10時30分頃
苫小牧市立凌雲中 避難所設置・運営訓練 11時頃

参加機関

主催

樽前山火山防災会議協議会、石狩振興局地域災害対策連絡協議会、胆振総合振興局地域災害対策連絡協議会、苫小牧市

参加機関

陸上自衛隊第7師団、航空自衛隊千歳基地第2航空団、札幌開発建設部、室蘭開発建設部、室蘭海上保安部、苫小牧海上保安署、札幌管区気象台、室蘭地方気象台、苫小牧警察署、千歳警察署、関係消防機関、苫小牧港管理組合、NTT東日本、NTTドコモ、KDDI、北海道電力、苫小牧ガス、苫小牧市立病院、王子総合病院、東日本高速道路、日本放送協会室蘭放送局、セブンイレブン、ローソン、セイコーマート、北海道コカコーラボトリング、道、石狩総合振興局、胆振総合振興局、関係市町村  ほか(約60機関)

防災行政無線(防災ラジオ)で訓練放送が流れます。

当日は、訓練の一環で、防災行政無線(防災ラジオ)で避難を呼びかける情報が放送されます。
放送時間 10時00分、 11時00分 計2回
 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

市民生活部危機管理室
電話:0144-32-6280
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

トピックス

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません