ここから本文です。

防災ラジオをお持ちの方へ

使用方法について

防災ラジオは災害時や弾道ミサイル発射時の避難情報が放送され、緊急放送を聴くためには電源を入れておく必要があります。
また利用の際には以下の点にも注意してください。

利用上の注意点

  • AM・FMラジオを聴いている時以外は操作レバーを「防災」に合わせておきます。
防災ラジオ写真1
  • 電源は電池のみで使用していると直ぐに消耗するので、平常時はACアダプターを使用してください。電池は災害による停電時などに利用します。電池の残量などもチェックしておきましょう。
  • 設置場所によって受信感度が変わりますので、できるだけ窓際など(市役所側)受信しやすい場所に設置し、音声が明瞭になるよう、アンテナの長さや角度を調整してください。※正午の試験放送(音楽)で受信状況を確認をしましょう。
防災ラジオ写真2

お問合せ

「電波の受信状況が悪い」、「防災ラジオの使用方法がわからない」などご不明な点は危機管理室までご連絡ください。 0144-32-6280 (販売は終了しています)

お問い合わせ

市民生活部危機管理室
電話:0144-32-6280
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

トピックス

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません