ここから本文です。

北朝鮮ミサイル通過に伴う注意について

平成29年9月15日(金曜日)6時57分頃、北朝鮮西岸から東に向け発射が確認された北朝鮮ミサイルは、7時4分頃から6分頃に北海道上空を通過し、7時16分頃、北海道襟裳岬の東約2,200㎞の太平洋上に落下したとの発表がありました。
不審なものを発見した場合には、決して近寄らず、ただちに警察や消防などに連絡してください。
また、ミサイル落下時の行動などについては、下記関連リンクをご覧ください。

弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について

関連リンク
弾道ミサイル落下時の行動などについて(内閣官房 国民ポータルサイト)

お問い合わせ

市民生活部危機管理室
電話:0144-32-6280
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

地震、津波、火山、避難、防災計画など

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません