ここからメインメニュー

メインメニューここまで

苫小牧市から日本へ、世界へ。

ここから本文です。

現在位置

出光興産㈱北海道製油所定期補修工事(SDM)の実施について

〇定期補修工事(SDM)とは 
 石油精製の全装置を停止し、点検・検査・補修・更新、触媒取替工事等を実施します。製油所の定期補修工事は高圧ガス保安法、消防法、労働安全衛生法、石油コンビナート等火災防止法で定期的に実施する事が法律上、義務付けられております。
 製油所の各装置の安全を確保して、安定運転を継続するためには、点検・検査を行い、劣化・損傷している箇所を早期に発見して補修する必要があります。装置内部の損傷・不具合は、装置を止めて実施する定期点検以外では発見が困難であり、定期点検を実施しないまま、装置の運転を継続すると火災などの重大事故につながる可能性があります。
  また、石油製品を生産するためには、原油中の硫黄分や金属分等の不純物を装置内に充填した触媒で反応させて除去しています。触媒は使用すると劣化するため定期的に交換する必要があり、触媒交換は装置を停止しないと行えません。石油製品の品質確保のため、触媒の定期的交換は不可欠となります。石油製品には暖房用灯油、トラックや除雪車用の軽油、病院の非常用電源のA重油等を含みます。以上のとおり、苫小牧市をはじめとする北海道内に石油製品を安定供給していくためには定期補修工事(SDM)が必要となります。


〇市の要請内容について
 
SDMの実施に際しては、多くの工事関係者が道外から本市に訪れることに対し、市民から新型コロナウイルス感染拡大を懸念する声が寄せられていました。これを受け、本市では、出光興産株式会社北海道製油所に対し、以下の2点について要請を行いました。
 

<要請内容>

1  定期補修工事の実施に当たっては、国の認定に必要となり、かつ石油製品の安全・安定
  供給を継続するために必要な最小限の点検・工事に限定すること

2 工事の実施に際し、作業現場のみならず宿泊施設等における感染予防対策の徹底及び
  その市民周知を図るとともに、作業従事者並びに工事に関係する関連事業者等につい
    ても感染予防対策が徹底されるよう配慮すること

 

【詳しくはpdfこちら(50.96 KB)】

〇市の考え方や対応等について
 市からの要請を踏まえ、同社には、大幅な工事の見直しを行っていただき、感染リスクの低減や、感染予防策の徹底が図られるものと理解しており、今後、本市としては、出光興産㈱や関係機関と緊密な連絡体制を構築し、関わっていく考えです。

【詳しくはpdfこちら(95.75 KB)】

〇出光興産㈱プレスリリースについて
 
市及び道からの要請に対し、工事実施規模の見直しが行われ、また、様々な感染予防対策の徹底が図られることとなりました。

【詳しくはこちら】⇒出光興産㈱北海道製油所HPへ

〇定期補修工事(SDM)の進捗状況について

<6月分>
 令和2年6月15日~6月30日までの定期補修工事(SDM)の進捗状況について、下記のとおりお知らせいたします。
 なお、工事の進捗状況等について、日々、出光興産㈱北海道製油所から市に報告をいただき確認を行っています。


≪進捗状況≫
項 目 内 容
工事の進捗状況 概ね順調に進捗
主な作業内容 機器開放工事や外面腐食検査工事、
機器・配管検査工事、機器・配管補修工事等
作業従事者数
(日平均)
2,460人

<7月分>
 令和2年7月1日~7月31日までの定期補修工事(SDM)の進捗状況について、下記のとおりお知らせいたします。

≪進捗状況≫
項 目 内 容
工事の進捗状況 概ね順調に進捗
主な作業内容 機器開放工事や外面腐食検査工事、
機器・配管検査工事、機器・配管補修工事等
作業従事者数
(日平均)
1,910人

<8月分>
 令和2年8月1日~8月31日までの定期補修工事(SDM)の進捗状況について、下記のとおりお知らせいたします。

≪進捗状況≫
 
項 目 内 容
工事の進捗状況 概ね順調に進捗
主な作業内容 機器開放工事、機器・配管検査工事、
機器・配管補修工事
作業従事者数
(日平均)
770人

<9月分>
 令和2年9月1日~9月8日までの定期補修工事(SDM)の進捗状況について、下記のとおりお知らせいたします。なお、定期補修工事は9月8日をもちまして終了しております。

≪進捗状況≫
 
項 目 内 容
工事の進捗状況 概ね順調に進捗
主な作業内容 機器・配管検査工事、機器・配管補修工事
作業従事者数
(日平均)
470人

〇定期補修工事(SDM)の終了について
【詳しくはこちら】⇒出光興産㈱北海道製油所HPへ

〇定期補修工事協力企業における担当工事終了後の新型コロナウイルス感染者の発生について

【詳しくはこちら】⇒出光興産㈱北海道製油所HPへ


〇新型コロナウイルス感染症に関するお知らせについて

【詳しくはこちら
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

産業経済部企業政策室港湾・企業振興課
電話:0144-32-6438
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

お知らせ

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません