ここから本文です。

現在位置

「健康・医療」関連分野参入促進セミナー開催のご案内

 北海道から「健康・医療」関連分野参入促進セミナー」について、以下のとおり、案内がありましたので、お知らせいたします。ご興味のある方は、是非、ご参加ください。 

 平成28年度 「健康・医療」関連分野参入促進セミナー開催のご案内

   道では、ものづくり産業の振興に向け、自動車部品やその設備機械、食関連機械と並び、「健康・医療関連機器」への参入促進に向けた取組を進めています。
 この健康・医療関連機器分野については、市場の成長性や付加価値の高さが魅力である一方で、企業の皆様からは、「市場の状況やニーズがよくわからない」、あるいは「薬機法(旧薬事法)対応の知識やノウハウが不十分」といった声が寄せられています。
 道では、こうした声を踏まえ、道内ものづくり企業の方々を主対象としたセミナーを開催します。
 今年度のセミナーでは、医療機器の部品供給や、大学向けの研究開発試作機の製作など、薬機法の製造許可が不要で、比較的容易に参入可能と考えられる分野の事例について、発注側・受注側双方の立場から紹介させていただきます。
 皆様のご参加をお待ちしております。

 <セミナー実施概要>

 ◇主 催:北海道(経済部経済産業局産業振興課)

 ◇協 力:経済産業省北海道経済産業局、札幌市、ノーステック財団

 ◇日 時:平成28年 7月25日(月) 14:00~16:00

 ◇会 場:北海道立道民活動センター「かでる2・7」 (1060会議室:10階)

 ◇対 象:「健康・医療」分野への参入に関心のある道内ものづくり企業・支援機関等

 ◇プログラム

 (1)健康・医療機器等の市場状況、参入ターゲットの説明

     ◇当該市場の概要紹介。設備やメンテナンスなど、
    周辺分野も含めた参入ターゲットの紹介
       説明者:北海道経済部 

 (2)健康・医療機器分野における事例の紹介

   ①医療研究用機器(試作機等)分野の発注事例を通じた道内企業への期待

         師 : 旭川医科大学知的財産センター 
       知的財産マネージャー 尾川 直樹 (薬学博士) 氏

       ②医療研究用機器(試作機等)の分野への参入に向けた道内企業の取り組み

         師 : 中央精工株式会社 臓器再生プロジェクト研究員 今田 秀明 氏

   ③医療機器部品(金属部材)の分野への参入に向けた道内企業の取り組み

        師 : 株式会社ミクロ札幌 工場長 栗田壽一郎 氏


  ◇申込期限:平成28年7月19日(火)まで
  
 詳細・申し込み方法については、北海道HPをご覧ください。
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/ssg/kenkou.htm

 

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません