ここから本文です。

越智建設(株)リサイクル工場

企業情報

  • 所在地
    〒059-1364 北海道苫小牧市字沼ノ端2番地90
  • 電話 0144-55-7751
  • FAX 0144-55-8898
  • URL http://www.ochikensetsu.co.jp/
  • (本社) 
    〒053-0052 北海道苫小牧市新開町3丁目11番4号

沿革

  • 創業年月 昭和46年4月
  • 苫小牧における開設 平成9年4

資本金

  • 94百万円

従業員数

  • 社員240人(うち苫小牧 20人)

他の事業所・工場・研究所等

  • リサイクル工場(沼ノ端、リサイクル材の製造・販売)
  • 新リサイクル工場(沼ノ端、リサイクル材の製造)
  • 第五工場(新開町、リサイクル材の製造)
  • 大曲FCセンター(北広島市、リサイクル材の販売)
  • 丘珠FCセンター(札幌市、リサイクル材の販売)

自社のPR

 平成6年に自社で発生する廃コンクリートのリサイクルを始め、平成9年に新に苫小牧市沼ノ端に廃コンクリートをリサイクルできる再生骨材製造プラント並びに廃アスファルトの合材プラントを併設し、本格的にリサイクル業に進出し開始しました。更に平成15年には北海道電力(株)と約2年間に渡る共同研究試験を重ね、火力発電所から廃出されます石炭灰をリサイクルした石炭灰リサイクル人工骨材「フライ・クリーン(FC材)」を開発し、主に路盤材として製造販売を開始し、現在順調に推移しています。詳しくはHPをご覧ください

事業免許

  • 産業廃棄物処分業
  • 産業廃棄物収集運搬業

加入団体・組合等の名称

  • 北海道産業廃棄物協会
  • 苫小牧地区建設廃材再生処理協議会

事業内容(主要営業品目)

  • 産業廃棄物の処理(収集運搬業、処分業・中間処理)
  • 再生材の出荷販売

事業実績・製品紹介(最近の特徴的なもの)

再生材(リサイクル路盤材の販売)
  • コンクリート再生骨材
  • 石炭灰リサイクル人工骨材

事業の多角化・新分野展開の方向

焼却灰をリサイクルした各種建設・土木資材の研究開発

技術技能者等有資格者

技術技能者等有資格者
資格名 人数
廃棄物処理施設技術管理者(破砕・リサイクル施設) 1
大気関係第4種公害防止管理者 1
危険物取扱者(乙4類) 2
車輌系建設機械技能講習(整地、解体) 5
他、各技能講習 5

主要機械設備

主要機械設備
機械設備の名称 型式・能力・寸法
コンクリート再生骨材の製造プラント 各破砕機・ベルトコンベアー・スクリーン・磁選機
石炭灰リサイクル人工骨材の製造プラント 各破砕機・ベルトコンベアー・スクリーン
各大型重機 タイヤショベル、バックホー、選別機等

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません