ここから本文です。

會澤高圧コンクリート(株)

企業情報

會澤高圧コンクリート 苫小牧本社写真
會澤高圧コンクリート 苫小牧工場写真
會澤高圧コンクリート 新開発pMpコンクリート専用プラント
  • 所在地
    〒053-0003 北海道苫小牧市入船町2丁目2番10号
  • 電話 0144-31-4181
  • FAX 0144-34-4191
  • URL http://www.aizawa-group.co.jp
  • (本社) 
    〒053-0021 北海道苫小牧市若草町3丁目1番4号 独楽ビル

沿革

  • 創業年月 昭和38年10月
  • 苫小牧における開設 平成10年1

資本金

  • 6,390百万円

従業員数

  • 社員508(うち苫小牧工場 6人)

他の事業所・工場・研究所等

  • 事業所: 苫小牧本社、静内本店、札幌支社、東京支社、東北支店、札幌支店、旭川支店、函館支店、北見支店、新潟支店、上海支店、空知営業所、稚内営業所、中部営業所、仙台営業所、青森営業所、水戸営業所、ニセコ倶知安営業所
  • 生コン工業: 札幌菊水工場、札幌白石工場、札幌屯田工場(JV)、札幌石山工場、札幌清田工場、札幌角山工場、倶知安工場(JV)、千歳工場、苫小牧工場、白老工場、鵡川工場、平取工場、穂別工場、静内工場、様似工場、函館工場
  • 製品工場: 訓子府工場、北見工場、西永山工場、当麻工場、深川工場、美瑛工場、札幌工場、鵡川工場、静内工場、亀尾工場、仙台栗原工場、岩瀬工場

自社のPR

わたしたちはコンクリート材料の理想に挑み、産業と社会の進化に貢献する実践の技術集団です。
高い技術力と確かな設計力で、多様なニーズにお応えいたします。

事業免許

  • JIS(生コンクリート、プレキャスト製品)
  • 大臣認定(高度コンクリート)
  • 国土交通大臣許可(土木工事、建築工事業、とび土木工事業、タイル・れんが・ブロック工事業)

加入団体・組合等の名称

  • 苫小牧生コンクリート協同組合
  • 札幌生コンクリート協同組合
  • 千歳地区生コンクート協同組合
  • 日高生コンクリート協同組合

事業内容(主要営業品目)

  • 生コンクリート、基礎工(コンクリートパイル、Hパイル、プレキャスト基礎)
  • コンクリート二次製品各種(カルバート、ウォール、管類、桝類、道路用製品、景観製品、マンホール、農業用製品、特殊製品)

事業実績・製品紹介(最近の特徴的なもの)

アイザワ技術研究所では、コンクリート素材のなかでもっとも小さな粒子である水とセメントの出会い「水和」に着目し、明日を拓く高機能/高耐久の新型コンクリート(開発コード:pMp)を開発。実用化にめどを付けました。

事業の多角化・新分野展開の方向

道内全域をベースに本州、そしてアジアへ着実に広がるビジネスフィールド。当社は冬の北海道で技術を育んできた企業としての誇りを胸に、海外の厳しい気象環境下でのコンクリート供給に挑戦し続けています。

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません