ここから本文です。

現在位置

年金生活者等支援臨時福祉給付金(高齢者向け)について

 年金生活者等支援臨時福祉給付金(高齢者向け)とは

「一億総活躍社会」の実現に向け、社会保障・税一体改革の一環として平成29年度から実施される年金生活者に対する給付金の前倒し的な位置づけになることを踏まえ、また、平成28年度前半の個人消費の下支えにも資するよう、所得の少ない高齢者等を対象に実施するものです。    
 

支給対象者

苫小牧市で年金生活者等支援臨時福祉給付金(以下、給付金)の支給対象者は、以下の条件を満たす方です。

  平成27年度簡素な給付措置(平成27年10月~28年2月の間に支給済)の対
   象者のうち、平成28年度中に65歳以上となる方

なお、平成27年度簡素な給付措置の支給要件は以下のとおりです。

  ① 平成27年1月1日において、苫小牧市の住民基本台帳に記録されている方
  ② 平成27年度の市・道民税(均等割)が課税されていない方

ただし、上の条件を満たしていても、次の項目のいずれかに該当する場合は対象外となります。

 ・ 市・道民税(均等割)が課税されている方に扶養されている場合
 ・ 生活保護制度の被保護者となっている場合
 ・ その他、給付金の支給対象外となる条件に該当する場合
  
 

支給額



支給額は、支給対象者一人につき30,000円(1回のみの支給)です。

 

申請書の発送

申請書の発送時期は、自治体によって異なります。苫小牧市では、支給対象となる可能性がある方に、4月19日頃からに順次、水色の封筒で給付金申請書をお送りしていますので、申請書が届きましたら必要事項をお書きのうえ、以下の受付期間内に郵送又は持ち込みにより提出してください。  

 

申請の受付

 【受付期間】  平成28年4月19日(火)~7月19日(火) 当日消印有効

 ※窓口へ直接お持ちになる場合は、時期に応じて以下の場所へお越しください。

  ・4月19日(火)~5月31日(火)・・・市役所2階ギャラリー特設窓口


  ・6月1日(水)~7月19日(火)・・・・市役所7階会議室 臨時福祉給付金窓口

 

振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください

・ 給付金に関して、申請内容に不明な点があった場合、苫小牧市から問い合わせを行うことがありますが、ATM(銀行・コンビニエンスストアなどの現金自動預払機)の操作や給付のための手数料などの振り込みをお願いすることは絶対にありません。
・ 給付金の支給を口実にした不審な電話があった場合には、迷わず警察(#9110)に御連絡ください。


 

お問い合わせ先

申込み・申請方法に関するお問い合わせ

 福祉部総合福祉課 臨時福祉給付金担当
  (8:45 ~ 17:15  土・日・祝日は除く)  
   電話番号:0144-84-4066
   ファックス:0144-32-6098

 

制度に関するお問い合わせ 

・ 厚生労働省 給付金専用ダイヤル 
  (9:00 ~ 18:00  平日) 0570-037-192

 ※4月1日から7月31日までの期間は、土、日、祝日も対応

厚生労働省:給付金ホームページ
 

お問い合わせ

福祉部総合福祉課
電話:福祉総務担当:0144-32-6354、地域福祉担当:0144-32-6345、福祉相談担当:0144-32-6189
e-mail:sogofukusi■city.tomakomai.hokkaido.jp(■をアットマークに置き換えてください)

本文ここまで

ここからサブメニュー

その他

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません