ここから本文です。

お粥の作り方

重湯

水の多いお粥を炊いて、米粒をのぞいた汁だけのもの
米に割合の水を、火にかけて沸騰させたら弱火でゆっくりと炊いてゆく。

つぶし粥

粥をスプーンでつぶして、同量の重湯を加えてとろとろにする。
月齢が進んできたら薄める水分を少なくする。
重湯~つぶし粥

三分粥

米1に対して水20の割合で炊く。全粥をスプーンでつぶして、2倍の重湯を加える

五分粥

米1に対して水10の割合で炊く。
全粥をスプーンでつぶして、同量の重湯またはお湯を加える

三分粥~五分粥

七分粥

米1に対して水7の割合で炊く。     

全粥

米1に対して水5の割合で炊く。
例   米80g   水400cc
七分粥~全粥

軟飯

いつものご飯より水分を1割くらい多くして炊く。
月齢にあわせて水の分量を変えてお粥を炊いても良いし、全粥を炊いて出来上がりをスプーンでよくつぶししてから、重湯やお湯でのばしても良い。
お粥を冷凍した時には、解凍後必ず火にかけて煮なおしてから食べさせてあげましょう。 
軟飯
 

お問い合わせ

健康こども部こども育成課
電話:総務係:0144-32-6224、幼児保育係:0144-32-6378
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

離乳食

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません