ここから本文です。

現在位置

児童扶養手当を5年以上受給されている方へ

現在、児童扶養手当を受給している方で、手当を受けてから5年以上経過する方(ただし、8歳未満の児童がいる場合を除く)は、平成20年4月から手当の支給額が2分の1に減額されます。
なお、次の要件に該当する場合には、こども支援課へ届出をすることによって、それまでと同額の手当を受給することができますので、忘れずに手続きをしてください。
※ 所得の状況や家族の状況等に変化があった場合は、この限りではありません

手当の支給額が2分の1に減額されない要件

  1. 就業している
  2. 求職活動等の自立を図るための活動をしている
  3. 身体上又は精神上の障がいがある
  4. 負傷又は疾病等により就業することが困難である
  5. 児童又は親族に障がい等があり、介護のために就業することが困難である

手続き方法

  • 手続きの必要な方には、こども支援課から届出書類を郵送しますので、提出期限までにこども支援課窓口へ持参してください。
  • 手続きの際には、「児童扶養手当一部支給停止適用除外事由届出書」と上記「手当の支給額
    が2分の1に減額されない要件を確認できる書類等」の提出が必要となります。
  •  この届出書は、毎年8月の現況届の際にも提出が必要になります。
pdf必要書類(34.99 KB)

受付場所・時間

こども支援課窓口(1階17番)で受付します(郵送での受付はできません)
平日8時45分から17時15分まで
※なお、仕事などのやむを得ない事情によりこの時間内に来庁できない方は、事前にお電話でご相談
下さい。
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

健康こども部こども支援課
電話:助成給付係:0144-32-6416、相談係:0144-32-6369、少年指導係:0144-32-6148
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

児童手当、児童扶養手当など

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません