ここから本文です。

現在位置

平成29年度児童手当現況届の提出について

 児童手当を受給している方が、6月分(10月支給)以降も引き続き受給するためには児童手当現況届の提出が必要です。
 この現況届が提出されない場合は6月分(10月支給)以降の児童手当を支給することができませんので、必ず提出していただきますようお願いいたします。

※児童手当法では、児童手当の受給者は、毎年6月1日から6月30日までの間に、その年の6月1日における状況を記載した現況届を提出することが定められています。

※現況届は、毎年6月1日の状況を把握し、6月分以降の児童手当等を引き続き受ける要件(児童の監督や保護、生計同一関係など)を満たしているかどうかを確認するためのものです。
 

提出期限と方法

 平成29年6月30日(金曜日)
 
 上記期限までに郵送していただくか、こども支援課(市役所1階17番)の窓口まで提出してください。また、窓口は大変混雑することが予想されますので、郵送提出にご協力をお願いいたします。

 現況届の提出が必要な方には届出用紙を郵送いたしますので、同封されている記入例を確認していただき、必要事項を記入し署名押印のうえ提出するようにお願いします。なお、現況届の記入例は以下のとおりです。
           →pdf現況届記入例はこちら(215.01 KB)
 
 ※こども支援課の窓口は、平日の8時45分から17時15分まで受け付けています。なお、のぞみ・勇払の各出張所では受付できませんので、あらかじめご了承ください。
 
期限に間に合わない場合や、現況届や提出書類に不備がある場合は平成29年10月に予定している支払いが遅れることがありますのでご注意ください。
 

提出が必要な書類


現況届に必要な添付書類の一覧
請求者の状況 必要な添付書類など
全受給者
平成29年度児童手当現況届
 
厚生年金または各種共済年金に加入している方
受給者、配偶者及び児童の健康保険証の写し
※写しは、A4・A5・B5サイズ用紙のまま提出ください。
 
市外に別居している児童がいる方
児童の属する世帯全員の住民票
 
平成29年1月2日以降に苫小牧市へ転入された方
受給者と配偶者の平成29年度所得課税証明書
※特別徴収税額の決定通知でも代用は可能ですが源泉徴収票は使用できません。
※所得税法上、配偶者が扶養に入っている場合は、配偶者の所得証明は必要ありません。
 
 
署名(受給者氏名)と押印のないものは、受付が出来ませんので必ず最後にご確認ください。
 

その他

児童手当を受給されていても、下記の場合は届出が必要となります。
 

  • 出生などにより、支給の対象となる児童が増えたとき。        
  • 児童を監護・養育しなくなったとき。
  • 児童が児童養護施設などに入所したとき、または退所したとき。
  • 振込口座を変更したいとき。
  • 受給者と児童の住所が別々になったとき。
  • 受給者が公務員になったとき。
  • 所得審査対象年度の所得や控除を修正したとき。
  • 受給者または児童の氏名が変更になったとき。
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

健康こども部こども支援課
電話:助成給付係:0144-32-6416、相談係:0144-32-6369、少年指導係:0144-32-6148
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

児童手当、児童扶養手当など

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません