ここから本文です。

子ども 未来計画について

近年、急速に進行する少子化は、苫小牧市においても例外ではなく、子どもや家庭を取り巻く社会環境に様々な影響を及ぼしているものと思われます。
苫小牧市では、安心して子どもを生み育てることができる環境づくりを社会全体で進めるため、平成10年に「苫小牧市エンゼルプラン」を策定し、子育て支援対策を行ってきたところです。
こうしたなか、国、地方公共団体及び企業における10年間の集中的・計画的な少子化対策への取組みを促進するための「次世代育成支援対策推進法」が制定されたことに伴い、苫小牧市においても、「苫小牧市エンゼルプラン」を引き継ぐ新たな計画として、子どものための総合的な支援を推進する「とまこまい子ども未来計画」を策定しました。
この計画では、「子どもが、親が、地域が育つ、明るい子ども未来づくり・とまこまい」を基本理念として掲げ、苫小牧の未来を担う子どもたちが心身ともに健やかに育つまち、子どもを生み育てることに喜びを感じることができるまちを築くために、市民・企業・行政など社会のすべてが主体となって、次世代の育成支援を推進していくこととしています。
計画の推進に当たりましては、今後も市民の皆様のご意見をいただき、地域・企業や関係機関・団体とも連携を図りながら取り組んでまいりますので、より一層のご理解とご協力をお願いいたします。
平成22年3月 苫小牧市長
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

健康こども部こども育成課
電話:総務係:0144-32-6224、幼児保育係:0144-32-6378
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

次世代育成支援対策推進行動計画

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません