ここから本文です。

エーザイ株式会社との協定締結

エーザイ株式会社と「認知症になっても安心して暮らせるまちづくり、健康寿命の延伸に関する包括的連携協定」締結しました。


 苫小牧市は、エーザイ株式会社と平成26年12月1日付で、認知症に対する市民の理解促進や、認知症ケアの多職種連携などを図り、「認知症になっても安心して暮らせるまちづくり」を推進することを目的とし、協定を締結しました。
 さらに、平成28年1月22日付で、健やかで安全・安心に暮らすまちの実現を推進するために、「認知症になっても安心して暮らせるまちづくり、健康寿命の延伸に関する包括的連携協定」を締結しました。


                               平成26年12月1日撮影
 

連携・協力する事項

 1.認知症に対する理解促進や、認知症の方の人権などに関する意識啓発
 2.認知症に関する専門職種の資質向上に関すること
 3.行政・医療・介護などの関係機関の連携の強化に関すること
 4.疾病(がん・関節リウマチ・てんかん・ロコモティブシンドローム等)の
   正しい理解や早期発見及び予防対策に関する普及啓発
 5.その他、認知症の人が住みなれた地域で安心して暮らせる地域づくりの推進や
   市民の健康寿命の延伸に資すること

 認知症の合図 市民フォーラムを開催します!

テーマ 住み慣れた地域で自分らしい暮らしを続けるために    
演 題 「認知症を堂々と生きる」
      ~認知症になっても最期まで自分らしく生きるために~

 <日時>2019年11月24日(日) 14:00~16:00(開場13:30)
 <会場>苫小牧市民会館 小ホール
 <申し込み先>苫小牧市福祉部介護福祉課地域包括係
        電話:0144-32-6347 FAX:0144-31-4526

 
 jpg※講師のプロフィール・申し込みFax用紙(845.46 KB)
 

お問い合わせ

福祉部介護福祉課
電話:総務係:0144-32-6340、0144-32-6344、資格給付係:0144-32-6341、0144-32-6342、地域包括係:0144-32-6347
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません