生活困窮者自立支援制度

ここから本文です。

現在位置

新型コロナウイルスの影響を受け、生活にお悩みの皆様へ

お金、仕事、住宅など、生活に関する相談窓口のご案内

1 生活困窮者自立相談支援窓口


 新型コロナウイルス感染症の拡大により、収入が減ってしまい、家計が苦しいなど、生活のことでお悩みはありませんか?
 苫小牧市では、生活に困窮されている方々のための相談窓口を設置しており、専門の相談員がお話を聞かせていただきながら、解決に向けた提案や解決までのお手伝いをしています。お一人で抱え込まずに、まずはお話をお聞かせください。


pdf窓口紹介チラシ(3.20 MB)

 

2 住居確保給付金のご案内について
  (令和2年4月30日から条件が緩和されました) 

 住居確保給付金は、就職に向けた活動をするなどを条件に、一定期間、家賃相当額を市から家主に支給します。受給要件など詳細につきましては、総合福祉課までお問い合わせください。

※令和2年4月30日からハローワークへの求職申込みが不要になりました

pdf住居確保給付金チラシ(259.62 KB)

 

お問い合わせ(相談窓口)

 苫小牧市福祉部総合福祉課(福祉相談担当)
 市役所1階 13番窓口
 住所:〒053-8722
    苫小牧市旭町4丁目5番6号
 電話:0144-32-6189
 FAX:0144-32-6098
 E-mail:sogofukusi@city.tomakomai.hokkaido.jp

 

3 生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付

 新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等により生活資金でお悩みの方々へ、社会福祉協議会で特例貸付を実施してます。

pdf緊急小口資金・生活福祉資金(134.80 KB)

※北海道労働金庫、日本郵便株式会社で行っていた緊急小口資金特例貸付の受付業務につい  
 ては、令和2年9月30日をもって終了しました。


 

お問い合わせ(相談窓口)

 苫小牧市社会福祉協議会 
 住所:〒053-0021
    苫小牧市若草町3丁目3番8号 苫小牧市民活動センター ふれあい3・3
 電話:0144-32-7111
 FAX:0144-34-8141



 


 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

福祉部総合福祉課
電話:福祉総務担当:0144-32-6354、地域福祉担当:0144-32-6345、福祉相談担当:0144-32-6189
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

生活困窮者自立支援制度

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません