ここから本文です。

現在位置

後期高齢者 『歯科健康診査』 の実施について

後期高齢者『歯科健康診査』を受診しましょう!

健康で長生きするために、歯と口の健康を保つことが大きな役割を果たしています。
また、口腔機能が低下すると、全身の健康や生活の質にも影響します。
うがいや歯磨き、入れ歯の掃除などをすると、口の中が清潔に保たれ、病気予防につながります。
毎年、『歯科健康診査』を受けて口の健康を保ち、健康寿命を延ばしましょう!
 入れ歯を使用している人も、ぜひ受診してください!
 

料金は?

料金は無料です!

 ※歯科健康診査の結果、治療が必要場合は治療費がかかります。
  十分な説明を受け、納得のうえで治療を受けてください。
 

歯科健康診査の対象者

受診年度の4月1日において、後期高齢者医療制度の加入者。
対象者には、後期高齢者『歯科健康診査』受診券を5月中に送付します。

※受診券には、有効期限が記載されております。有効期限が切れた受診券はご利用できません。

 

受診できない方

  • 6ヶ月以上、継続して入院している方
  • 施設に入所・入居している方

受診方法

  • 対象者の方へ受診券及び必要書類が送付されます。質問票に必要事項を記入し、希望する『歯科健康診査』実施機関へお持ちになり受診してください。
  • 必ず、事前に、『歯科健康診査』実施機関に予約の連絡をしてください。

受診券の送付時期

後期高齢者『歯科健康診査』受診券は5月下旬までに送付します。
  • 受診年度の4月1日において、後期高齢者医療制度の加入者。

受診期間

受診券受領から3月末日までに必ず受診してください。
 

健康診査の内容は

  • 歯の状態
  • かみ合わせの状態
  • 口の中の衛生状況
  • 口の中の乾燥状況
  • 歯周組織の状況

歯科健康診査 実施機関

受診券裏面に印刷されている苫小牧市『歯科健康診査』実施機関一覧をご覧ください。

お問い合わせ

市民生活部高齢者医療課
電話:0144-32-6414
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

後期高齢者医療制度

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

くらしの手続き
医療・健康

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません