ここから本文です。

風しんの追加的対策について

概要

 風しんの発生と蔓延を防止するため、風しんの公的な予防接種を受ける機会がなかった世代(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれ)の方を対象に、風しん抗体検査と予防接種を無料で実施しています。
 この取組は、令和元年4月1日から令和4年3月31日までの3年間限定となりますので、対象の方はこの機会にまずは抗体検査を受けるようお願いいたします。

風しんの追加的対策の詳細は厚生労働省ホームページをご覧ください。
(外部サイトへ移動します)
 

対象者

 苫小牧市に住民登録があり、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日に生まれた男性
 

無料クーポン券の送付対象者

  • 国の手引きに基づき、対策初年度となる令和元年度は、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日生まれの方に限定して無料クーポンを発送しました(令和元年5月末に発送済み)。
  • ただし、今年度の無料クーポン券送付対象外(昭和37年4月2日から昭和47年4月1日生まれ)の方も、申請をいただくことで随時無料クーポン券を発行します。

申請方法はこちら

 

クーポン券の有効期限

  1. 抗体検査:令和2(2020)年2月29日まで
  2. 予防接種:令和4(2022)年3月31日まで
※苫小牧市から転出した場合は、苫小牧市発行のクーポン券は使用できなくなりますのでご注意ください。

 

抗体検査の実施方法

1.医療機関で実施する
  • 受診する医療機関に連絡し、必ず事前に予約をしてください。
  • 苫小牧市内の実施医療機関はpdfこちら(256.49 KB)でご確認ください。
  • 全国の実施医療機関はこちら(厚生労働省ホームページへ移動)でご確認ください。
2.特定健診の際に併せて実施する
  • 特定健診を受ける医療機関に必ず事前に連絡し、抗体検査を一緒に受けたい旨を伝え、予約してください。
3.職場健診の際に併せて実施する
  • 勤務先の健康診断担当者へ、抗体検査を一緒に実施したい旨を伝え、実施可能かどうかご確認ください。
 

抗体検査に必要なもの

  • クーポン券(シールをはがさずにそのままお持ちください。)
  • 現住所が確認できる本人確認書類(運転免許証・健康保険証・マイナンバーカードなど)
 

予防接種について

 抗体検査の結果、抗体の量が十分でなかった方は、予防接種を受けてください。
 (抗体検査の結果は、郵送または受診した医療機関での面談により通知されます。)
 

予防接種実施に必要なもの

  • クーポン券(シールをはがさずにそのままお持ちください。)
  • 抗体検査結果(結果が陰性であるもの)
  • 現住所が確認できる本人確認書類(運転免許証・健康保険証・マイナンバーカードなど)
 

クーポン券の発行申請について

 クーポン券の再発行や、今年度のクーポン券送付対象外の方で発行を希望する方は、申請書に必要事項をご記入の上、現住所が確認できる本人確認書類(免許証・健康保険証・マイナンバーカード等)を添えて、健康こども部健康支援課までご提出ください。


【申請様式ダウンロード】 【書類提出先】
〒053-8722 苫小牧市旭町4丁目5番6号
苫小牧市健康こども部健康支援課 宛て




 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

健康こども部健康支援課
電話:総務担当:0144-32-6407、保健担当:0144-32-6410、0144-32-6411
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません