ここから本文です。

胃がん・肺がん・大腸がん検診

 苫小牧市では、がんの早期発見・早期治療のために、各種がん検診を行っています。
 検診は、市内の医療機関や保健センター、町内会館等(検診バス)のほか、北海道対がん協会札幌がん検診センターで受診することができます。
 対象者や料金、実施日、実施会場などは、以下のとおりとなります。
 なお、がん検診は、土、日曜日にも実施日がありますので、ぜひご利用ください。
 

胃・肺・大腸がん検診対象者

(1)苫小牧市に住民登録のある方
(2)自営業者、主婦、高齢者など職場(事業所)等で検診を受ける機会のない方。

 ※市が行う胃・肺・大腸がん検診の受診は、同一年度内1回のみです。

検診対象者・料金

検診項目 検診対象年齢 検診料金
胃がん検診(バリウム)※ 年度内満40歳以上 1,500円
胃がん検診(内視鏡)※ 年度内満50歳以上かつ、
4月から翌年3月の誕生日で偶数
年齢になる(予定)の方
2,000円
肺がん検診※ 年度内満40歳以上 200円
(喀痰検査は400円追加)
大腸がん検診 年度内満40歳以上 400円
※医療機関に検診の予約をされる際は、事前に「苫小牧市が実施するがん検診を受診したい」とお伝えください。
※胃がんはバリウムによる胃部レントゲン又は胃内視鏡検査のいずれか一方、肺がんは胸部
レントゲン、大腸がんは免疫便潜血検査(2日法)となります。
※65歳以上の方の保健センターが行う肺がん検診は結核健康診断を兼ねています。
 

次の事項に該当する方は、上記の料金が免除されます

  1. 生活保護世帯の方
    (生活保護手帳を実施機関に提示してください。)
  2. 市民税非課税世帯の方で「がん検診等自己負担金無料証明書」をお持ちの方
    (印鑑、身分証明書を持参し、市健康支援課、のぞみ出張所、勇払出張所、沼ノ端出張所のいずれかで事前に申請が必要です。)
  3. 受診時に70歳以上の方
    (保険証・免許証など年齢がわかるものを提示してください。)
  4. 一定の障がいがある65~69歳の方で、「後期高齢者医療被保険者証」をお持ちの方
    (後期高齢者被保険者証を提示してください。)
     

各種がん検診実施場所

市内医療機関 pdf「平成31年度各種がん検診実施医療機関一覧」(156.76 KB)
※事前申込が必要となりますので、
受診希望の医療機関等に直接お問い合わせください。
保健センター
pdf「平成31年度保健センター検診日程」(418.64 KB)
平日のほか、土日にも実施日の設定があります。
また、市内巡回バスによる検診も行っています。
事前申込が必要となりますので、保健センターに直接お申し込みください。
【申込先】保健センター(電話:35-0001)
北海道対がん協会札幌がん検診センター pdf「平成31年度対がん協会バスツアーチラシ」(788.38 KB)

①バスツアー
事前申込が必要となります。
申込期間が決まっていますので、上記チラシでご確認ください。
【申込先】健康支援課(32-6407)

②個人で受診
事前申込が必要となります。
都合の良い日の空き状況を確認し、直接対がん協会にお申し込みください。
【申込先】対がん協会(電話:011-748-5522)
 

 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

健康こども部健康支援課
電話:総務担当:0144-32-6407、保健担当:0144-32-6410、0144-32-6411
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

検診・健診に関すること(がん検診・歯周病検診など)

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません