ここから本文です。

東日本大震災関係

東日本大震災に伴い苫小牧市内に一時滞在されている方に対する予防接種、乳幼児健診及び妊婦健診等の取扱いについて

対象者

原発避難者特例法の指定市町村から苫小牧に避難されている方平成23年9月16日時点の指定市町村

福島県
いわき市、田村市、南相馬市、川俣町、広野町、楢葉町、富岡町、大熊町、双葉町、浪江町、川内町、葛尾村、飯館村

 支援内容

 事前に申請することにより、苫小牧市民と同様の以下のサービスを受けることができます。ただし、予防接種、妊婦健診は、苫小牧市が指定した市内の医療機関で受診となります。
  • 乳幼児健診(無料) ※集団検診で実施させていただきます。
  • 日本脳炎を除く法定予防接種(無料) ※北海道では日本脳炎は法定外となります。
  • 妊婦検診、母子手帳の交付(一部助成) ※別途発行の受診票が必要
お問い合わせ先:苫小牧市健康支援課 電話 0144-32-6407

お問い合わせ

健康こども部健康支援課
電話:総務担当:0144-32-6407、保健担当:0144-32-6410、0144-32-6411
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

母子保健、成人保健、予防接種

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません