ここから本文です。

現在位置

医療機関、苫小牧保健センターで、胃内視鏡による胃がん検診を受けることができます

胃内視鏡検査について

対象者

苫小牧市に住民登録のある、年度内に年齢が50歳(実施年度中に達する者も含む。)以上になる方で、かつ平成29年4月1日~平成30年3月31日に迎える誕生日で偶数年齢になる(予定の)方
 

 胃内視鏡検査の特徴

  胃内視鏡検査は、食道・胃・十二指腸の粘膜の表面を直接観察できるため、凹凸のない病変も見つけることができ、疑わしい病変があれば同時に精密検査が可能です。
※精密検査を実施する場合には、保険診療となりますので必ず、健康保険証をお持ちください。(保険診療となった場合には、別途自己負担額が追加となることがあります。)
 

胃内視鏡検査は経口内視鏡(口から挿入)と経鼻内視鏡(鼻から挿入)の2種類があり、経鼻内視鏡の方が嘔吐反射(オエッとなること)が起きにくいという特徴があります。
胃内視鏡検査が受けられない方
・胃疾患に関連する症状のある方
・検診に関する説明を受けた上で、同意書を提出できない方
・妊娠中や妊娠の疑いがある方
・疾患の種類にかかわらず入院中の方
・消化性潰瘍などの胃疾患で受療中の方(ピロリ菌除菌中の方も含む)
・胃全摘術後の方
・その他、医師から胃内視鏡検査に耐えられないと判断された方
胃内視鏡検査を受けるに当たり、医師との相談が必要な方
・血液をサラサラにする薬である抗血栓薬(抗血小板薬・抗凝固薬)を服用中の方
 

検診料金について

自己負担額2,000円
次の方は自己負担が免除されます

 
  1. 生活保護世帯の方(生活保護手帳を持参)
  2. 市民税非課税世帯の方で「がん検診無料証明書」をお持ちの方
  3. 受診時に70歳以上の方(保険証や運転免許証など年齢確認できるものを持参)
  4. 一定の障がいがある65~69歳の方で「後期高齢者医療被保険者証」をお持ちの方
 

実施医療機関

胃がん検診(胃内視鏡検査)のお申し込みは、実施医療機関へご連絡ください。
医療機関名 住所 電話番号
稲岡内科小児科 北光町2-7-10 72-5141
王子総合病院 若草町3丁目4-8 32-8111
沖医院 旭町4丁目4-15 32-8870
加藤胃腸科内科クリニック 緑町2丁目5-20 35-2125
勤医協苫小牧病院 見山町1丁目8-23 72-3151
桜木ファミリークリニック 桜木町2丁目25-1 71-2351
同樹会苫小牧病院 新中野町3丁目9-10 36-1221
苫小牧消化器外科 北栄町3丁目5-の1 51-6655
苫小牧市立病院 清水町1丁目5-20 33-3131
苫小牧日翔病院 矢代町2丁目9-13 72-7000
苫小牧東病院 明野新町5丁目1-30 55-8811
錦岡医院 宮前町2丁目33-4 67-0013
にっしん内科クリニック 日新町2丁目6-43 71-1500
花輪内科循環器科医院 三光町5丁目6-15 36-2555
三好内科胃腸科クリニック 豊川町3丁目6-1 75-7711
横山内科消化器科 川沿町4丁目1-2 74-0011
苫小牧保健センター 旭町2丁目9-7 35-0001

お問い合わせ

健康こども部健康支援課
電話:総務担当:0144-32-6407、保健担当:0144-32-6410、0144-32-6411
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

母子保健、成人保健、予防接種

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません