ここから本文です。

人権擁護委員

人権擁護委員について

人権擁護委員は、人権擁護委員法に基づき、議会の同意を得て委員を推薦し、法務大臣が委嘱し、国民の基本的人権を守るため様々な活動を行っています。(任期3年)
  1. 自由人権思想に関する啓蒙及び宣伝をなすこと
  2. 民間における人権擁護運動の助長に努めること
  3. 人権侵犯事件につき、その救済のため、調査及び情報の収集をなし、法務大臣への報告、関係 機関への勧告等処置を講じること
  4. 貧困者に対し訴訟援助及びその他人権擁護のため適切な救済方法を講じること
  5. その他人権の擁護に努めること
詳しい活動内容は、東いぶり・日高人権啓発活動ネットワーク協議会に掲載されています。

人権擁護委員一覧

  • 名越 由記子
  • 千葉 洋一
  • 二階堂 久美子
  • 森下 多美子
  • 松谷 淑
  • 髙橋 裕美
  • 三隅 雅彦
  • 大森 美智子
  • 岡田 秀樹
  • 今村 裕昭
  • 鶴巻 安子
  • 松神 繁俊
  • 大谷 和広
  • 廣田 良司

人権擁護委員に対する法務大臣表彰について

10年以上もの間、人権擁護活動に尽くされた人権擁護委員に対し、法務大臣表彰が行われ、札幌法務局苫小牧支局にて、千葉洋一委員に表彰状が授与されました。











 

お問い合わせ

福祉部総合福祉課
電話:福祉総務担当:0144-32-6354、地域福祉担当:0144-32-6345、福祉相談担当:0144-32-6189
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

人権擁護

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません