ここから本文です。

東日本大震災復興緊急保証制度

制度内容と東日本大震災復興緊急保証の申請書の認定について

東日本大震災復興緊急保証とは

東日本大震災により、地震・津波等の災害で著しい被害を受けた中小企業者にかかる「経営の安定に必要な資金」について支援する制度です。

対象となる中小企業者

第1号 業況悪化(特定被災区域内の事業者)
特定被災区域内において震災前から継続して事業を行っている中小企業者(特定区域内に支店がある場合も含みます)で、東日本大震災に起因して、その事業に係る当該震災の影響を受けた後、震災後の最近3か月間の売上高又は販売数量(建設業にあっては完成売上高又は受注残高)が、震災の影響を受ける直前の同期に比して10%以上減少していること。

*詳しい内容につきましては、「北海道信用保証協会 東日本大震災復興緊急保証について」を参照してください。

提出書類

認定を希望される方は、書類をそろえて商業振興課融資担当に提出してください。

  • 認定申請書(2部)、添付資料(1部)
    *申請書ダウンロード pdf申請書(2部)(57.04 KB) pdf添付資料(1部)(44.73 KB)
  • 試算表等のコピー
  • 登記簿謄本のコピー(3ヶ月以内のもの)

※認定を受けた中小企業者には、認定書が交付されますので、その認定書を金融機関または、信用保証協会に持参のうえ、保証付き融資を申込むことが必要です。

注意:この認定とは別に、金融機関の融資にかかる審査、信用保証協会の保証にかかる審査があります。

認定書の申請場所

苫小牧市産業経済部商業振興課融資担当
(苫小牧市表町5丁目11番5号  ふれんどビル テナント棟3階  電話 0144-32-6447)

※添付資料で不明な点は、商業振興課融資担当にお問い合わせください。

Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

産業経済部産業振興室商業振興課
053-0022
北海道苫小牧市表町5丁目11番5号(ふれんどビル テナント棟3階)
電話:商業担当:0144-32-6445、融資担当:0144-32-6447
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

中小企業融資・その他支援制度など

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません