ここから本文です。

市場の沿革

水産
  • 昭和28年6月1日
    生鮮食料品の円滑な流通と取引の適正化を図り、市民の食生活の安定に資するため、北海道初の公設魚菜卸売市場として浜町123番地に開設し業務を開始
  • 昭和41年6月20日
    本市及び近隣人口の増加に伴い取扱量が増大し、施設の狭隘化解消のため、汐見町19番地西港漁港区内に移転(現在の水産棟)
青果1青果2
  • 昭和46年11月6日
    青果物の需要増大に伴い、青果部を分離・独立
  • 昭和46年12月1日
    市場利用者に便益を提供するため、食品卸売センターを開設
  • 昭和50年10月1日
    花木類の需要増大に伴い、花卉部を開設
  • 昭和53年7月1日
    青果物の流通改善のため、仲卸売制度を導入し業務を開始
  • 昭和54年2月22日
    生鮮食料品の需要調整強化及び安定供給のため、低温流通センターを設置
  • 昭和56年7月28日
    第3次市場整備計画により、青果部増築工事を施行
  • 昭和56年12月1日
    花木類の消費増大に伴い、花卉部を分離・独立
  • 昭和58年7月26日
    第3次市場整備計画により、水産物部の増改築を施行
花卉
  • 平成9年4月1日
    花卉部狭隘のため移転新築、供用開始
  • 平成15年8月8日
    食品卸売センターを市場から分離し、「海の駅ぷらっとみなと市場」として小売化オープン
  • 平成18年12月1日
    青果部パッケージセンターを青果棟東側に移転改築
  • 平成24年10月1日
    花卉部に仲卸売会社の(株)苫花が業務開始
  • 平成25年3月30日                                                    水産物部に冷凍倉庫を新築

お問い合わせ

産業経済部産業振興室公設地方卸売市場
053-0004
北海道苫小牧市港町2丁目2番2号
電話:0144-34-2373
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

卸売市場のご紹介

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません