ここから本文です。

北寄の竜田揚げ

北寄の竜田揚げ
協力:北海道日本料理研究会苫小牧支部

《材料(4人分)》

  • ホッキ貝2個
  • レタス3分の1個
  • トレビス5枚
  • カイワレ2分の1パック
  • ミニトマト4個
  • きゅうり4分の1本
  • レモン4分の1個
  • にんにくチップ適量
  • 片栗粉100g

竜田揚下味タレ

  • 醤油大さじ1
  • 酒大さじ1
  • 塩、こしょう少々
  • 玉子1個
  • おろしニンニク少々

和風ねぎソース

  • 醤油50cc
  • みりん10cc
  • 酒10cc
  • 酢40cc
  • うま味調味料少々
  • 砂糖20g
  • ごま油少々
  • 長ネギ(白い部分・みじん切り)1/3本

《作り方》

  1. ホッキ貝は下処理をして5等分に切りヒモも2等分にして、竜田揚のタレに10分程つけこみ下味を付ける。
  2. レタス、トレビスは細かくちぎって水にさらし、パリッとしたらよく水を切ってカイワレと一緒に混ぜ合わせる。
  3. 揚げ油を用意し170℃くらいまで熱し、下味のついたホッキはタレの水気を切って片栗粉をつけて揚げる。
  4. ニンニクチップも素揚げする。
  5. 皿に2.の野菜を敷き、3.の揚げたホッキをのせ和風ねぎソースをかけてニンニクチップをのせたら完成。きゅうり、ミニトマト、レモンなどを好みでトッピングする。

ポイント!

 ホッキは揚げすぎるとかたくなるので注意する。衣がカラッとなるくらいでよい。

お問い合わせ

産業経済部産業振興室農業水産課
電話:0144-32-6452
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません