ここから本文です。

ホッキ貝のかき油炒め

ホッキ貝のかき油炒め
協力:日本中国料理協会苫小牧支部

「ホッキ貝のかき油炒め」

《材料(4人分)》

  • ホッキ貝6個
  • グリーンアスパラ 150g
  • 舞茸100g
  • 長ネギ3分の1本
  • 赤ピーマン1個
  • ニンニク2分の1片
  • ミニコーン(なくてもよい)4~6本

調味料

  • かき油大さじ3
  • お湯大さじ2
  • 水溶き片栗粉大さじ1
  • 豆板醤大さじ1
  • ごま油適量

《作り方》

  1. ホッキ貝は、殻をはずし身の部分とヒモの部分に分け、身は半身にしたものを4等分、ヒモは適当な大きさに切り分ける。
  2. 1.のホッキを軽く湯通しをしてタオルで水気を切り、塩、こしょうで下味をつけ、片栗粉を軽くまぶしておく。
  3. アスパラ、長ねぎは5mm幅の斜め切りにする。舞茸は適当な大きさにほぐし、赤ピーマンは、アスパラの切り口と同じくらいの大きさに合わせて切る。ニンニクはみじん切りにする。
  4. 中温(170~180℃)に熱した揚げ油に、ホッキ貝をほぐしながら入れ、かたくならないようにサッと揚げざるに上げておく。
  5. 野菜は火の通りづらいアスパラ、赤ピーマン、舞茸の順に、7~8分程度に揚げ、ねぎは油をかける程度でざるに上げる。
  6. 十分にから焼きをして油をなじませた鍋に、みじん切りにしたニンニク、豆板醤を入れて炒め、次に野菜と合わせ調味料を加えて炒め、最後にホッキ貝を入れて、ごま油を加えて、皿に盛りつけをして出来上がり。

お問い合わせ

産業経済部産業振興室農業水産課
電話:0144-32-6452
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

ホッキ料理レシピ

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません