ここから本文です。

現在位置

平成29年度苫小牧市技能功労者表彰

苫小牧市技能功労者表彰式を開催しました 


 平成29年度の技能功労者表彰が11月22日(水)に行われました。市内で技能職に従事し、その技術が最高水準にあると認められた7人の方が表彰されました。
 

平成29年度苫小牧市技能功労者表彰 受賞者について

 
氏名(敬称略)
年齢(平成29年11月1日現在)
職種
概要
佐々木 忠史
61歳
自動車整備工

 

 43年に渡り、自動車整備の業務に従事し、軽自動車から大型貨物自動車に至るまで幅広い分野の整備技術を発揮し、的確で精度の高い整備技術や故障診断技術は業界内でも高く評価されている。
 また、不正改造車排除運動にも積極的に参画するなど、整備不良車による交通事故防止の取り組みに努めるとともに、若手従業員への技術指導を行うなど良きアドバイザーとして活躍している。

佐藤 重則
72歳
電気工事士

 電気工事士として、極めて優秀であり、特に電気感電事故防止について作業安全手順法を確立させ、電気工事業界の第一人者として、高い評価を得ている。
 また、電気工事業協同組合において電気工事士会会長、技術・事業委員を務め、指導育成者として尽力するとともに、とまこまい港まつりでは正しい電気の使用について啓発活動を行うなど、地域貢献にも積極的に取り組んでいる。

佐藤 仁治
72歳
板金工

 昭和47年より板金工として従事し、幾度も作業の工夫改善を重ね、半自動溶接機の届かない場所で作業できる、移動式半自動溶接機を考案・製作し、作業の工程がスムーズになり、大幅に生産性が向上した。
 また、苫小牧地域職業訓練センターの研修生に対し、技術指導を行い若手技術者の育成に尽力するほか、毎年3月に開催される技能祭の出品物を初回から製作するなど、業界の地位向上に大きく貢献している。
 

杉村 敏男
66歳
配管工

 配管工として、多種多様な現場状況に対応できる知識と技能を持ち、特に給排水設備工事についての技術は、業界第一人者として高い評価を得ている。
 また、現場で実践的な知識を後進技能者へ親切・丁寧に指導するほか、インターンシップの講師を行うなど、技能者育成に尽力している。さらに、苫小牧市の公園、運動場における給排水の無償定期点検や補修工事へ積極的に参加し、業界の地位向上に大きく貢献している。
 

鈴木 靖
54歳
調理人

 昭和59年より調理に従事し、地域の地産地食、洋食・スイーツなどの広い分野で社会における食生活・食文化の向上に貢献し、平成19年には全国植樹祭の天皇皇后両陛下の食事、レセプションの現場を任されるなど、高い評価を得ている。
 また、苫小牧市まちなか再生事業でホッキライスバーガー製作を手掛けるほか、独自のアイディアで新しい食材にも挑戦し、工夫を凝らした料理を作っている。
 

三好 勇
63歳
塗装工

 42年にわたり一貫して現場施工の先頭に立ち、苫小牧美術博物館増築工事や大成児童センター新築工事などにおいて、現場代理人や主任技術者を務め、塗装工として長年の現場経験に基づき、建物の品質保持のために様々な工夫を凝らし、質の高い塗装の仕事を手掛けている。
 また、苫小牧塗装技能士会に長年所属し、若き技能士の指導に当たっているほか、社内においても積極的に後進育成のため尽力している。
 

山﨑 浩二
47歳
左官

左官工の二代目として会社経営に当たるとともに、作業能率を高めるべく努力を重ね、長年の職人としての経験による収縮・亀裂を防止する打継ぎ目地の堅牢な仕上げが高く評価されている。
 
また、市内の公園水飲み場の修理に協力し、社会に貢献するほか、職業訓練指導員の資格を活かし、技能訓練の講師として、左官技術の基本から応用まで後進の指導に取り組み、伝統技能の伝承に力を注いでいる。
 

選考委員

団体名 役職 氏名

一般社団法人苫小牧地域職業訓練センター運営協会

理事長 廉澤 映治
北海道立苫小牧高等技術専門学院 学院長 小笠原 敏和
苫小牧商工会議所 副会頭 松本 紘昌
苫小牧地区技能士協会 会長 福森 希志雄
一般社団法人苫小牧建設協会 副会長 山口 志郎
                                    ※敬称略
 

お問い合わせ

産業経済部企業立地推進室工業労政課
電話:工業振興担当:0144-32-6432、労政担当:0144-32-6436
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

労働・雇用

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません