ここからメインメニュー

メインメニューここまで

ここから本文です。

平成30年9月(木村)

こんにちは。研修医1年目 木村崚真です。

 苫小牧市立病院で研修を始めてからおよそ半年が経ちました。僕は消化器内科、内科、循環器内科それぞれ2ヵ月ごとの研修を終え、現在は外科の研修をしています。上級医、同期、他スタッフの方々に支えられながら日々精進しています。どの科の先生方からも丁寧に、時には厳しく指導していただいております。「他の病院と比べて研修内容はどうなの?」と皆さんから聞かれても、僕自身はこの病院でしか研修をしていないため比較はできませんが、充実した日々を送っているのではないかと思います。学生時代から「この病院は色々な面でちょうどいい」と当時の研修医の先生方から聞いていましたが、実際に働いてみて本当にその通りだったと思います。忙しすぎず暇すぎず、適度に自分の時間も取れています。

 
僕ら研修医1年目は6人全員が男子であり、3階建て全6部屋のアパートに住んでいます。ですので、ときどき同期のK・Kさんの家に集まり宅飲みをしたりしますが、飲み会中うるさくしても誰にも怒られません。男ばかりでむさくるしいとは思いますが、あと1年半は僕らの代の研修医がいますので、ぜひ見学に来てください。

 「2次会は研修医K・Kさんが住む家で宅飲みをしてみたい」という好奇心旺盛な見学生もお待ちしております。












 

平成30年9月
初期臨床研修医 木村 崚真
 







 

お問い合わせ先

苫小牧市立病院
電話:0144-33-3131

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません