ここからメインメニュー

メインメニューここまで

ここから本文です。

CT

新病院では2台のマルチスライスCTを導入します。検査時間の大幅な短縮が可能となります。

64列CT(コンピュータ断層撮影装置)

超高速スキャンが可能で全身臓器の高分解能な画像が得られます。急増する心疾患の検査を負担をかけずにおこなえ、冠動脈造影が必要であった冠動脈の解析も短時間で可能です。特に心血管系の検査に威力を発揮します。

16列CT (コンピュータ断層撮影装置)

心臓検査以外は64列CTと同じスペックで同等の高画質画像が得られます。
CT

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません