ここからメインメニュー

メインメニューここまで

ここから本文です。

平成26年10月回答分

苦情

1

ご意見・回答1
ご意見 ○階に入院しました。看護師さんが冷たく、言葉もきつく、急な入院で落ち込んでいるのにつらくなりました。他の病院でこんな事はありません。もうこんな病院には入院したくない。看護師同士ちゃんと連絡しあっているのでしょうか!ありがとうと言われる医療と張り紙がありましたが、決して言えません。自分の親や子が入院しているつもりでやってほしい。
回答 ご不快な思いをおかけし、申し訳ございませんでした。接遇に関して普段から配慮するよう心がけているところですが、患者さんの思いに沿った対応ができずつらい入院生活にしてしまいました。今後、スタッフの意識の改善をすすめ信頼を回復していけるよう努めてまいります。

ご意見・回答2
ご意見 西○階に入院していました。看護師さんは申し送りされているのでしょうか?入院中一度もシーツ変えなし、病衣もこちらから言わない限り、ずっと同じ物です。
熱が出ても夜中に一度も見に来ることなく、この病院は元気な人が入院する所なんだと思いました。造影剤入れてMRIしますと言ったので、点滴をしてもMRIではそんな事聞いてない等、ミスが目立ちます。こちらは痛い事はイヤなのでよく確認しあって下さい。
医師はとても親切で優しいので、看護の質が悪くてガッカリです。
 
回答 ご不快な思いをおかけし、申し訳ありませんでした。シーツは週に一度定期的に交換し汚染があるときはその都度対応するようにしております。病衣に関しても、必要時交換できるよう準備するようにしておりますが、確実な交換がされず、確認方法に問題がなかったか点検改善していきます。夜間の巡回は定期的に見回り状況を把握していきますが、患者さんの思いに沿った対応ができていず、今後少しでも状況を早期に察知し対処できるようつとめます。また、造影予定でも検査の結果で、MRIを行わない等、検査の所見で対応をしております。今回の意見を真摯に受け止め、職員一同患者さんが納得のいく看護が受けられるよう努力し信頼回復に努めてまいります。

ご意見・回答3
ご意見 入院時、何か希望する事とありましたので書きましたが、何一つ叶えてもらえませんでした。書く必要はあったのでしょうか?決して無理なお願いではありません。
あと、看護師さんの冷たさ、感じ悪い言動どうにかなりませんか?病院側は、いかなる暴力も許しませんと書いてありましたが、入院してしまった患者は看護師からの不快な言動はどうしたらよろしいのでしょうか?二度とこの病院には入院したくありません。
回答

入院の際のご要望に沿えず、声掛けなどが不足していたものと反省しております。 また、看護スタッフへは日頃より接遇に対する指導を行っておりますが、この点につきましてもいたらなかったと感じており、今後はより一層指導の強化に努めてまいります。 貴重なご意見ありがとうございました。

ご意見・回答4
ご意見 毎月のように待ち時間が長い、医師、看護師、職員の対応がわるい。同じ苦情が出ています。それが本当に市民のための病院なのでしょうか?こんなにりっぱな病院なのに、市民に愛される本当の市立病院になって下さい。
回答

貴重なご意見を頂きありがとうございます。皆様から頂いているご意見をもとに改善を図るよう努めておりますが、至らない点があることにお詫び申し上げます。今回の厳しいご指摘をもとに、職員一同が日々の行動を見つめなおし、患者さんが気持ちよく利用できる病院作りに努めてまいります。

ご意見・回答5
ご意見     西○階に入院していました。看護師の方で不快な思いを致しました。1人は○○さんあと2人は顔を見れば分かりますがはっきり名前を見ていないので今回は書きませんが、患者の話を聞かない等で市立病院に入院した事を後悔しました。家族の者には決してすすめたくないと思います。毎回思い出して悲しくて入院中ずっと泣いて過ごしました。いい病院看護になってくれる様願います。先生は優しくて話しやすいだけに残念です。
回答

ご不快な思いをさせ申し訳ございませんでした。スタッフ一同自己の態度を振り返り、同じような事が繰り返されないよう対処していきたいと思います。患者さんの思いをくみ取り入院生活が少しでも苦痛がないようしていきたいと思います。

ご意見      初めてのお産で、わからない事もたくさんあり、みんなとてもよくしてくれたのですが、1人だけ、いじめのように説教してくる助産師がいた。絶対にゆるせない!! もう誰にもこの病院をすすめたくない!!
回答

ご不快な思いをおかけし申し訳ありませんでした。患者さんへの対応につきましては、接遇研修また実際の事例を通して指導をしておりますが十分ではなかったようです。今回のご意見に関しては、ご指摘のあった職員の特定ができないため個別の指導はしておりませんが、ミーティング等で十分な配慮をする様指導していきます。今回のご意見を真摯に受け止め、暖かい看護が提供できるよ努めてまいります。

ご意見・回答7
ご意見     香水のにおいがきついです。具合が悪くなります。
回答

ご不快な思いをおかけし、申し訳ございません。
 狭い空間で、配慮が欠けていたと本人も深く反省しております。
 本人だけでなく、部署内のスタッフに対し接遇について、再度指導を致しました。
 今後は、患者様に寄り添った看護を提供していけるよう努力してまいります。
 

 8

ご意見・回答8
ご意見     今日、退院になりました。ナースの方の態度が悪くすごく嫌な入院生活でしたが、その中で○○さんの笑顔でいやされました。本当に、天使の様で退院まで頑張れました。ありがとうございます。
回答

不愉快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。患者さんが感じている入院中の不安を私たち看護師が少しでも和らげることができるよう、優しく心のこもった関わりを心掛けたいと思います。最後に、職員の励みとなる、お褒めの言葉をいただきありがとうございました。
 

ご意見・回答9
  

医師に関する苦情が複数寄せられました。診療内容や個人的なことに関する内容のため公開はいたしませんが、いただいたご意見は、該当の医師にお見せいたしました。貴重なご意見をもとに、今後の診療の参考とし、誠心誠意で温かみのある医療を提供してまいります。

要望

10

ご意見・回答10
ご意見      駐車場の出口から右折する時、若干カーブで見づらく時々右側から車が来ます。「最徐行」の看板が欲しいです。
回答

ご不便をおかけし大変申し訳ありません。
徐行を促せる方法を検討していきます。

 11

ご意見・回答11
ご意見       駐車場を出た所の信号が怖いです。特に右折。右折用矢印信号をつけて下さい。具合悪くて病院に一人で来ているのに帰る時は恐怖です。右折は赤になってから行く人も多く危険。青信号で右折はほぼ無理。見通しもあまり良くなくて運転しづらいです。ドライバーにも歩行者にもやさしい道路、信号にして下さい。
回答

矢印式信号機の設置について、毎年、市役所の交通安全担当を通じて警察(公安委員会)に要望しておりますが、実現に至っていない状況です。引き続き要望してまいりますので、ご理解願います。

12

ご意見・回答12
ご意見       面談室(デイコーナー)でも軽く食事が出来るように配慮して下さい。空室を有効利用するなど。ちょっとの水も飲むことができないのか? 1Fの売店近くのテーブルにて、たくさん人が弁当など外来のワヤワヤガヤガヤしている所で食べている。マスクして下さいと放送ありながら、何となくちょっと、ホコリとか気になりました。
回答

各階エレベーター付近のデイコーナーでは、スタッフの目が行き届かないことから食事することをお控えいただいております。なお、飲料水の制限はございません。病棟階で食事する際には、スタッフステーション横のデイルームをご利用ください。ご理解をお願いいたします。

その他

13

ご意見・回答13
ご意見     (総合案内)プライバシー保護の観点から病室入院患者氏名の表示がされていないのだとは思うが先日総合案内にて見舞客らしき人が部屋番号を教えろ!教えられません!と激しいやりとりをしていました。(たまたまそばで聞いておりました)
この場合私が思うのですが、入院患者(ナースセンター通して)にこの見舞に来られた人の名前を伝え、本人の了解が得られたのであれば部屋番号を教えるべきだと思うのですがこんなにきびしいのは他の病院ではあまり見受けられません。
ぜひ遠くから急きょ見舞にこられた人の心情に応えて下さい。
 
回答

患者さんが入院された際に、お見舞に来られた方との面会の可否について事前に伺っております。今回のケースは患者さんから面会不可の申し出がされていたケースと考えられます。患者さんのプラバシーの保護と意志を尊重する対応を行っていることをご理解願います。

お褒め

14

ご意見・回答14
ご意見     難病を患い7年半になります。この間再発病一度ありましたが、先生方スタッフのおかげで現在寛解を保ってます。病気のことは余り気にせず、自己管理に気を配り生活してます。これからもお世話になると思いますがよろしくお願いします。
回答

ご自身の、病気と付き合っていくためには、自己管理がとても大切ですが、それは長い期間持続しなくてはいけなく大変だと思います。私たち医療スタッフも、患者さんの支えとなりサポートしていけるよう関わっていきたいと思います。

 15

ご意見・回答15
ご意見     看護師、介護士さん各々が一生懸命任務を励んでいて常に頭が下がる思いです。患者の介護に来ておりますが、患者の容体によっては心細さと心配が先に立ちます。そんな中にあっていつも声がけ、笑顔の素晴らしい○○さん、△△さんの姿を見ていると他の患者さんに対しての常に変わらぬやさしい心遣いにホッとさせられ、見ていて聞いていて私までがうれしくどんなにか心強く感じられたかわかりません。任務の都合で見られない日もありますので、そんな日は心淋しくさえなります。介護の私たちが感じる位ですから患者さんにとってどんなにか気強く、一日をおだやかに過ごせる事かと思います。勝手な私たちの思いではありますが、十人十色各々が各々のよさを発揮している事とは思いますが、こんな白衣の天使がたくさんいてくれたら、と願うばかりです。市立病院の益々の発展とより良い評判が続く事を心より祈念申し上げます。
回答

心温まるお褒めの言葉をいただきありがとうございます。今後もご期待に沿えるよう、また、患者さんに安心していただける看護ケアを提供できるよう励んでまいります。

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません