ここからメインメニュー

メインメニューここまで

ここから本文です。

平成24年12月回答分

苦情

1

ご意見・回答1
ご意見 スタッフステーションの対応、用があって話かけたら、嫌な顔をされた(男性)。話かけたらだめな方なら、奥の方に座らせて下さい。気分わるいです。
回答 ご不快な思いをおかけし、申し訳ございません。
カウンター越しで端末操作等の作業をしている職員(医師含む)に対しては、スタッフステーション中ほどの端末の利用も呼びかけているほか、事務員を可能な限りスタッフステーションの通路側に配置し、患者さんの対応にあたらせておりますが、今後はこのようなことがないよう、改善に努めてまいります。

2

ご意見・回答2
ご意見 診察中一度も顔をみてくれない。ガッカリした。
回答 ご不快な思いをおかけし、申し訳ございません。
今後とも、医師を含めた職員には、患者さんの視点に立ち、親身になって接するよう指導を継続してまいりますので、ご理解をお願いいたします。

3

ご意見・回答3
ご意見 注射が下手。何回やりなおされたか分からない。もっと練習してから患者に打って欲しい。
回答 ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。
可能な限り、患者さんへご負担がかからないように手技者を交代するなど対応をしておりますが、この度は配慮が不足していたと反省しております。
今後はこのようなことがないよう、スタッフ一同努力してまいります。

4

ご意見・回答4
ご意見 病室の中でテレビをイヤホンを付けずに見ている人がいます。本人は良いのでしょうか。同じへやの者としては、イヤホンをして見ている方が聞こえないのです。スタッフの人も注意しません。何故なのでしょうか?
回答 ルールを守っていただいた方へ、ご不快な思いをおかけすることとなり、申し訳ございません。
入院時での説明はもちろん、ご指摘のような患者さんを見かけた際には必ず注意するよう今後も徹底してまいります。

5

ご意見・回答5
ご意見
  1. シャワー室設備の点検を、5階のシャワー室では、ノズルが不良です。また時計も止まっています。(西棟、東棟共にです。)
  2. 病室のテレビがとても見にくいです。ベットに寝て見ると画面が殆んど見えません。ベットに座っていると見えますが、寝ると見えないのです。部屋の照明灯とテレビとベット上との角度に由来するものです。テレビ設置者は患者の立場になって考えていないなと思います。前に入院した時にも感じたことです。
回答 ご不便をおかけし、申し訳ございません。
  1. シャワー室のノズルと時計については早急に対応いたしました。今後もお気づきの際はスタッフにご連絡下さい。
  2. 設置業者と改善策を協議しましたが、多額の費用を要するため現在対応が難しい状況です。設置の床頭台(テレビ含む)は安全性、清潔性、耐久性、価格等総合的に考慮し採用しております。いただいたご意見は今後の床頭台選定の参考にさせていただきますので、何卒ご理解いただきますよう、お願いいたします。

要望

6

ご意見・回答6
ご意見 昔でいうところの入院患者に対する枕さがし、個人のロッカーを開けてみるなどのことがあるようです。実質のところの被害はありませんでしたが、外出中、離席中に他人の私物が置かれていたり、物色したあとがあったり。人手不足の中で部屋の出入りの管理など行き届かないのだと思いますが、他人のベットまわりをいじらない、看護師さんは患者の外出予定などを大部屋できこえるようなところで確認しないなどの注意をお願いします。
回答 ご不快な思いをおかけし、申し訳ございません。
病棟の特性上、認知に問題のある方が入院されている場合もあり、このようなことが起きたと考えられます。今後は、頻回な訪室を心がけるとともに、警備員の院内巡回時においても一層の注意を払うようにいたします。また、外出、外泊などの個人のプライバシーに関わることの保護に関しても十分に注意してまいります。

お褒め

7

ご意見・回答7
ご意見 父が亡くなる最後まで西5病棟のスタッフの皆さんにはずいぶんとお世話になりました。
沢山のご迷惑を掛けてしまったので静かになった今では、やはり父は大きな存在だったのだと実感しています。治らないとわかっていても時には走るほど忙しく仕事をこなしているスタッフには頭が下がるばかりです。父を無事に送ることが出来たので私たち大分落ち着きました。どうもありがとう。
回答 温かいお言葉をいただき、ありがとうございます。
今後もスタッフ一同、心をこめて看護に携わってまいります。

8

ご意見・回答8
ご意見 平成19年難病のため入院(7月)以来、膠原病の治療に尽くしてくれた。○○先生や看護師医療スタッフの方々に大変感謝しています。おかげで平成24年11月29日還暦を迎えることができました。再発病もありましたが、現在は寛解を保ってます。これからも又、お世話になりますのでよろしく。
回答 感謝のお言葉をいただき、ありがとうございます。
患者さんの体調が快方に向かっていかれることが、私たち医療スタッフの最大の喜びです。今後もスタッフ一同、努力してまいります。

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません