ここからメインメニュー

メインメニューここまで

当館について

ここから本文です。

エントランスホール

マンモスの親子像

最終氷河期の北海道の寒さ、その中を生き抜いてきた生物の象徴として、実物大マンモス親子像が展示されています。

「静川環壕(かんごう)遺跡コーナー」

1987年(昭和62年)に国指定史跡に指定された静川環壕遺跡の、空撮写真や、出土した土器、環壕断面モデルなどを展示しています。

デジタルミュージアムコーナー

当館所蔵の美術資料を、大型モニターにてご覧になれます。

「学芸員相談コーナー」

当館学芸員が苫小牧をはじめとする考古、自然史、歴史、美術についての質問への回答や 館内のご案内、資料の紹介などをいたします。

(お願い)

  • 来館対応等で不在の場合は、受付までお声をかけてください
  • ご質問の回答には、お時間がかかる場合もございます、ご了承ください

本文ここまで

ここからサブメニュー

館内概要

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません