ここからメインメニュー

メインメニューここまで

当館について

ここから本文です。

博物館 1階展示室

常設展示室

勇払・樽前山の地質と自然をテーマに、樽前山の噴火の歴史のわかる「はぎとり柱状模型」や「ミズナラの二重根」、胆振・日高から産出したアンモナイト、勇払原野(ウトナイ沼周辺)の植生の変化をモデル化したジオラマや苫小牧の森や湿原に生息する鳥類、哺乳類、昆虫、魚類などを展示しています。

第一収蔵展示室

引き出しを開けると、化石や貝類、昆虫など自然史のコレクションをご覧になれます。

本文ここまで

ここからサブメニュー

館内概要

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません