ここからメインメニュー

メインメニューここまで

展覧会案内

ここから本文です。

現在位置

企画展「苫小牧の美術史―苫小牧美術協会とその歩み―」(12/23~2015年1/25) 

企画展「苫小牧の美術史―苫小牧美術協会とその歩み―」

苫小牧美術協会は、苫小牧地方の美術文化を発展、向上させることを目的として1939年に結成されました。同協会の活動史は、苫小牧美術の歩みそのものといって過言ではなく、その発足にかかわった作家たちは、今に続く苫小牧の芸術活動の母体となる役割を果たしてきています。
本展では、遠藤ミマン、鹿毛正三、能登正智といった初期会員をはじめ、終戦後の一時期、会員として同協会の復興に尽力した版画家・川上澄生、そして夭折の画家・北川豊など同会にゆかりの深い作家の作品を展観することにより、郷土芸術の歴史を改めて検証し、そのさらなる発展の契機とします。

会  期  2014年12月23日(火・祝)-2015年1月25日(日) 25日間
休館日  毎週月曜日(月曜祝日の場合その翌日)、年末年始(12月29日-1月3日)
開館時間 9:30-17:00 ※最終入場は閉館の30分前まで
会  場  苫小牧市美術博物館 第1展示室-第3展示室(企画展示室)
主  催  苫小牧市美術博物館
協  力   
苫小牧美術協会、NPO法人樽前artyプラス、一般社団法人AISプランニング、トヨタ自動車株式会社、NPO法人ねおす(いぶり自然学校)
後     援 苫小牧信用金庫、北海道新聞 苫小牧支社、株式会社 苫小牧民報社、株式会社 三星
観覧料  一般300(240)円、高大生200(140)円、中学生以下無料
※ ( )内の料金は10名以上の団体料金。※ 年間観覧券での観覧可。
※ あわせて常設展も観覧可。※ 観覧料の免除規定がありますのでご相談ください。
出品作家
遠藤ミマン、川上澄生、村上弥太郎、太田俊雄、能登正智、鹿毛正三、二階堂昊、浅野武彦、小出昭三
池本良三、福井正治、内潟光尚、木下知子、沼田卓、長澤晃、菅原勇、北川豊

 川上澄生《ランプ三題(一)》 1946年(背景彩色・遠藤ミマン)・当館蔵
遠藤ミマン《赤い帽子と馬の親仔》1975年・当館蔵

能登正敏《農機具》1953年・当館蔵
鹿毛正三《紅葉の樽前山》1990・当館蔵
 

関連イベント

(1)ギャラリートーク
担当学芸員による展示解説会をおこないます。
日  程 2014年12月23日(火)、12月27日(土)/ 2015年1月11日(日)、1月24日(土)
時  間 各日とも14:00-14:30
場  所 苫小牧市美術博物館 企画展示室
講  師 細矢久人(当館学芸員)
対  象 一般
定  員 各回20名
参加料 無料(ただし、高校生以上は当日有効の観覧券が必要です)
申  込 不要(当日直接会場へお越しください)
(2)ワークショップ+成果展示「遠藤ミマンのロマン!キラキラの未来!」
(ア)ワークショップ
苫小牧美術協会初代会長・遠藤ミマンが初代校長を務めた美園小学校の敷地内で採取した間伐材にアルミテープを貼りつけてキラキラ輝くオブジェをつくります。
日  時 2014年12月23日(火・祝) 14:30-16:00
講  師 藤沢 レオ氏(金属工芸作家・彫刻家)
対  象 小学生-一般
定   員 30名
(イ)成果展示
本展関連ワークショップと、「トヨタ・子どもとアーティストの出会い」の一貫として行われた「北海道アーティスト・イン・スクール事業in苫小牧-たるまる学校-」の成果作品をインスタレーションとして公開します。
期  間 2014年12月25日(木)-12月28日(日) 9:30-17:00 ※最終日は15:00まで
会  場 苫小牧市美術博物館 研修室
監  修  藤沢レオ氏
申込期間 2014年12月2日-12月22日
(3)講演会「苫小牧美術協会とその歩み」
苫小牧美術協会の活動史や近況などについてお話いただきます。
日  時 2015年1月10日(土) 14:00-15:00
場  所 苫小牧市美術博物館 研修室
講  師 内潟光尚氏(苫小牧美術協会 会長)
対  象 一般
定  員 80名
参加料 無料
申  込 電話受付(美術博物館:℡0144-35-2550)
申込期間 2014年12月9日-2015年1月9日
(4)美術講座「日本近代美術への招待」
日  時 2015年1月24日(土) 13:00-14:00
場  所 苫小牧市美術博物館 研修室
講  師 福田絵梨子(当館学芸員)
対  象 一般
定  員 30名
参加料 無料
申  込 電話受付(美術博物館:℡0144-35-2550)

お問い合わせ

苫小牧市美術博物館
電話:0144-35-2550
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

過去の展覧会

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません