ここからメインメニュー

メインメニューここまで

展覧会案内

ここから本文です。

現在位置

子どものための美術展 -あなたのものがたり、わたしのものがたり(2014(平成25)年1月11日~2月16日)

子どものための美術展 -あなたのものがたり、わたしのものがたり

【企画展】2014年1月11日(土) - 2月16日(日)
pdfイベントチラシ(791.58 KB)
「子どものための美術展」は子どもから大人まで楽しみながら美術作品のもつ豊かな広がりを感じられる展覧会です。
本展では、作品から広がる物語をテーマに多様な美術作品を紹介いたします。
日常の姿を描いたもの、どこか別の世界を描いたもの、日常にとりまく思いが形になったもの・・・
いずれも思わずそこからひろがる物語を考えてみたくなるような作品です。
当館所蔵品のほか、道内を拠点に活動する藤沢レオ、徳田幸次郎、河野健を出品作家として迎えます。
私たちもきっと自分だけの物語をもっています。
作中の物語を考えることが、あなた自身の物語を考えるきっかけになっていただけたら幸いです。 

会期

2014年1月11日(土)~2月16日(日) 

休館日

月曜日
※ただし1月13日(月・祝)は開館し、翌14日(火)は休館

開館時間

9時30分~17時00分(展示室への入場は16時30分まで)

新着情報

12月11日 関連ワークショップの参加者を募集しています。
12月5日 本日、企画展「子どものための美術展」特設ホームページを開設しました。

観覧料

一般:300(240)円/高大生:200(140)円/小中学生:無料
※( )内は10名様以上の団体料金
※観覧料の免除規定がございますのでご相談ください。
※年間観覧券(一般:900円、大・高生:600円)でご覧になれます。
※企画展観覧券で博物館常設展示もあわせてご覧になれます。
徳田幸次郎 《ノアの家族》藤沢レオ 《不在の存在》
左:徳田幸次郎 《ノアの家族》 2013年 作家蔵 
右: 藤沢レオ 《不在の存在》 2013年 作家蔵 (参考作品)

関連イベント

ワークショップ「絵本のとびらを描こう -絵本の表紙はおはなしのはじまり」

自分で考えた物語を絵本にするときどんな表紙にしてみようか?
きれいな色をたくさんつかった冒険の国?かわいい動物の音楽隊?
わくわくどきどきするような表紙におはなしの期待がふくらみます。
日時:2014年1月11日(土) 13時30分~15時30分
講師:河野 健 氏(画家・本展出品作家)
定員:20名
対象:小学生~
申込:12月11日(水)9時30分より電話受付(0144-35-2550) ※定員になり次第締切
その他:作った作品は、会期中展示室にて展示します ※作品は後日返却します

わくわくギャラリーツアー

当館学芸員が子ども向けにギャラリーツアーを行います。
一般の方もご参加いただけます。
日時:2014年1月25日(土)、2月8日(土)
  1. 11時00分~
  2. 14時00分~
各回30分程度
※一般の方は当日観覧券が必要です
※申込不要

よみきかせ in ミュージアム

展示室内で作品に囲まれながらのいつもとは違った絵本のよみきかせ会です。
日時:2014年1月13日(月・祝)14時00分~、2月1日(土)14時00分~ 
定員:各回30分程度
対象:幼児~
会場:展示室内
協力:苫小牧市立中央図書館
※一般の方は当日観覧券が必要です
※申込不要
河野健 《mother leaf》
砂田友治 《食卓》
上:河野健 《mother leaf》 2007年 作家蔵
下:砂田友治 《食卓》 1972年 当館蔵

招待作家略歴

藤沢レオ (ふじさわ・れお 1974年~)

虻田町(現・洞爺湖町)生まれ。道都大学美術学部デザイン学科油彩専攻卒業。
2004年 イベント「樽前arty-樽前的芸術活動」主宰(ギャラリーレオ、苫小牧市)
2007年 「アートとの対話 音に出会った彫刻」(紋別市立博物館)
2008年 「-パサージュ-」(札幌芸術の森美術館)
2012年 「資料館をアートする。」(札幌市資料館)

徳田幸次郎 (とくだ・こうじろう 1947年~)

豊平町月寒(現・札幌市)生まれ。北海道学芸大学岩見沢分校(現・北海道教育大学岩見沢校)卒業。
1975年 第30回全道展 《母》
1977年 第32回全道展 《老》 奨励賞 
1980年 第1回彫刻集団ZERO展に参加。以下毎年開催

河野健 (かわの・たけし 1973年~)

苫小牧市生まれ。1996年、愛知県立芸術大学美術学部油画専攻卒業。
2003年 「サッポロ未来展」(札幌時計台ギャラリー)(以降毎年出品)
2011年 「サッポロ未来展」(北海道立近代美術館)
2011年 「Living Art―日常―」(札幌芸術の森美術館)

プレスリリース

pdfダウンロード(6.78 MB)
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

本文ここまで

ここからサブメニュー

過去の展覧会

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません