ここからメインメニュー

メインメニューここまで

展覧会案内

ここから本文です。

現在位置

企画展「浮世絵の魅力・三代豊国 誠忠義士傳」(2014年11月15日~12月14日)

pdf(1.26 MB)
 

企画展
浮世絵の魅力・三代豊国 誠忠義士傳

2014年11月15日(土)-12月14日(日)

 歌川国貞(三代豊国)は、江戸時代後期から幕末にかけて絶大な名声を博した浮世絵師で、役者絵、美人画の分野では他の追随を許さないほどの人気でした。国貞は天明6(1786)年、江戸本所五ツ目の渡り船場を経営する家に生まれ、少年期より浮世絵界の第一人者として知られた歌川豊国の門に入り、非凡な才覚を現していたことが伝えられています。
 本展では、小樽市総合博物館所蔵の『仮名手本忠臣蔵』をテーマにした役者絵《誠忠義士傳》全54作品をご覧いただけます。
 時代の美意識を映じ、幕末浮世絵界をリードした歌川国貞の絢爛たる忠臣蔵の世界をこの機会にぜひご覧ください。

 

関連イベント

記念講演会

演題:「忠臣蔵」から考える仇討ちの物語
講師:小樽市総合博物館 指導員 山本侑奈氏
日時:11月29日(土) 14:00~15:30
お申込方法:お電話(35-3550)にて
参加料無料

ミュージアムシアター

上映作品:「元禄忠臣蔵(前編・後編)」(1941・1942年公開)
日時:12月7日(日)  10:00~12:00(前編) 13:00~15:00(後編)
    12月14日(日) 10:00~12:00(前編) 13:00~15:00(後編)
申込不要、参加ご希望の方は直接ご来館ください
参加費無料

ギャラリートーク

当館学芸員による展示解説会
日時:11月24日(月・祝) 13:00~13:30
    12月6日(土)    13:00~13:30
申込不要です。参加には観覧券が必要となります

 

展覧会情報

会期

2014年11月15日(土)~12月14日(日)

休館日

毎週月曜日(ただし11月24日(月・祝)は開館し、11月25日(火)は休館)

主催

苫小牧市美術博物館

後援

北海道新聞苫小牧支社、苫小牧信用金庫、株式会社 苫小牧民報社、株式会社 三星

観覧料

一般:300(240)円、高大生:200(140)円、小中学生:無料

 ( )内の料金は10名以上の団体及び前売券の料金。
 観覧料の免除規定についてはお問い合わせください。
 企画展観覧料で併せて常設展もご覧いただけます。
※年間観覧券をご利用いただけます。

Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

苫小牧市美術博物館
電話:0144-35-2550
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

過去の展覧会

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません