ここからメインメニュー

メインメニューここまで

行事案内

ここから本文です。

現在位置

自然観察会「苫小牧の大地と生き物の物語」 参加者募集中!


毎年恒例の美術博物館の自然観察会。
今年はバスに乗って苫小牧を特徴づける地形や地層、植物や渡り鳥などを観察できるポイントを巡ります。地質、植物、動物専門の講師が苫小牧の大地の成り立ちとそこに息づく動植物との関係を分かりやすく解説します!

日 時:2018年10月14日(日)
    9:00~16:00頃
対 象:一般(小学3年生以上)
定 員:25名(先着順)
申 込:9月11日(火)から電話(0144-35-2550)およびこちらの電子申請で受付
料 金:50円(保険料)
集 合:美術博物館前
持ち物:お弁当、飲み物、野外散策に適した服装(長袖、長ズボン、帽子、履きなれた靴など)
講 師:江崎逸郎(苫小牧市美術博物館学芸員 鳥類・動物担当)
    荒川忠宏(勇武津資料館 地形・地質担当)
    小玉愛子(みちくさ研究所代表 植物担当)
その他:・小学3・4年生は保護者同伴でお願いしています。
     小学3・4年生でお子さまのみでご参加を希望の方はご相談ください。
    ・時間は若干変更する場合があります。
    
 

お問い合わせ

苫小牧市美術博物館
電話:0144-35-2550
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません