ここからメインメニュー

メインメニューここまで

行事案内

ここから本文です。

現在位置

2013(平成25)年度 その他の事業

11月3日 文化の日無料観覧日「ドキドキ☆秋のあみゅー祭り」

11月3日(日・祝)は観覧無料です(企画展も無料でごらんになれます)
美術館と博物館の複合施設としてデビューした「あみゅー」を学芸員と一緒に、子どもから大人まで楽しみましょう。
※13時30分~14時30分には、とまチョップも遊びにきます。
pdfポスター(18.25 MB)

開催日時

11月3日(日・祝)10時00分~16時00分
※開館時間は、9時30分~17時00分です

行事内容

  • オープンアトリエ~ラミネートで海の中をつくる~(場所:1Fラウンジ)
  • 化石クリーニング体験(要事前予約)
  • ミクロ化石を観察しよう(場所:1F常設展示室 地質コーナー)
  • みなと展示クイズ
  • ドキドキ☆バックヤードツアー(集合場所:1F 静川コーナー)(1回目:10時30分~、2回目:14時00分~ 30分程度。申込不要)
  • 博物館友の会祭り (場所:1F学芸員コーナー)
  • 縄文わくわくランド (場所:1F研修室)
お問合せ・お申込などは、美術博物館(0144-35-2550)まで。
※終了しました。

サイエンスカフェ@苫小牧「生命と地球のれきし―北海道が熱帯だった!?―」

中学生から大学生までを対象に、北海道を拠点として世界で活躍する若手研究者から、わかりやすい最新の研究成果の紹介を行います。
講義形式ではなく、気軽な雰囲気と空気の中で、自由に議論を行い、科学に身近に触れ合う機会にします。
pdf詳細(945.33 KB)
募集期間:10月8日(火)~11月2日(土)
対象:中学生・高校生・大学生・高等専門学校
お申込:電話(0144-35-2550)もしくは申込フォームから
※終了しました

技法講座(1)の参加者を募集中です!

技法講座(1)
※終了しました

2013年9月21日 「苫小牧自然さんぽ その2」を実施しました

中庭展示 Vol.2 「藤沢レオ 不在の存在」

開催期間:9月14日(土)~11月3日(日・祝)※終了致しました藤沢レオ 不在の存在

ワークショップ「鉄たたこう」

樽前にある彫刻家・藤沢レオ氏の「工房LEO」へ行き、実際に鉄をたたいたり曲げたりして、鉄のキーホルダーとネームプレートを制作します。

日時:2013年9月29日(日)9時15分~14時30分
講師:藤沢 レオ(彫刻家、金属造形作家)
場所:工房LEO(苫小牧市樽前114)
※美術博物館を集合場所とし、貸切バスで送迎します。
対象:小学3年生~一般(小学生は要保護者同伴)
定員:30名
料金:530円(材料費、保険料)
持ち物:昼食、レジャーシート
申込期限:9月5日~9月27日午前中
申込み方法:電話受付 ※定員になり次第締切
※終了致しました

平成26年度採用苫小牧市教育委員会学芸員(嘱託)の採用について(お申込は締め切りました)

平成26年度採用苫小牧市教育委員会学芸員(嘱託)の採用について日時:2013年8月13日(火)~8月16日(金)
中庭展示Vol.1「田村純也 縷伝 -rui-」
開催期間:7月27日(土) - 9月10日(火)
田村純也 縷伝 -rui-
 

2013年7月12日

苫小牧市美術博物館の愛称が「あみゅー」に決まりました。148件をこえるご応募、まことにありがとうございました

2013年7月22日

7月27日(土)、苫小牧市博物館が「苫小牧市美術博物館」に、リニュアルオープンします。
館の沿革と概要

2013年7月6日

苫小牧美術博物館開館プレ企画展「苫小牧美術の原風景」を開催します。

期日:7月6日(土)~7月21日(日)

苫小牧市美術博物館の愛称を募集します。

苫小牧市博物館は、2013(平成25)年7月に「美術博物館」として生まれ変わります。 すてきな「愛称」を募集しますので、ふるってご応募ください。
※お申込は終了しました。
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

本文ここまで

ここからサブメニュー

過去の行事

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません