ここからメインメニュー

メインメニューここまで

行事案内

ここから本文です。

現在位置

カルチャーナイト in 苫小牧(夜間開館を実施します)


※9月14日の夜間開館は節電のため中止します。

苫小牧市美術博物館では、7月~10月の指定した日に夜間開館を実施します。
普段お仕事などでなかなか来館できない方も、この機会に是非お越しください!

 
pdf(100.38 KB)
(画像をクリックするとチラシのPDFが開きます。)
 

開催日程

 7月27日(金)・28日(土)、8月24日(金)、10月13日(土)
 

開館時間

 20:00まで
 

プログラム

 
日 程 内 容
7月27日(金)
・28日(土)
ナイトツアー
17:00~20:00
 艾沢詳子が制作した「小人」のオブジェを、常設展示室内にてライトで照らしながらめぐるプログラムです。

縄文バックヤードツアー
17:30~18:30
 地下収蔵庫を学芸員の解説付きでご案内します。

中坪淳彦×「Paper Trail」ライブパフォーマンス
18:30~19:30(7月27日のみ)
 展示プログラム「Paper Trail」に出展する美術家・艾沢詳子の作品に想を得て音響作家・中坪淳彦が制作した音響作品のライブです。
8月24日(金) 特別展ギャラリートーク
18:00~18:30
 特別展「歌川広重 二つの東海道五拾三次 保永堂版と丸清版」の解説会をおこないます。
9月14日(金) 中止します。

①18:00~18:30
 常設展示解説会(1F:動物、植物、地質等)
②18:30~19:00
 常設展示解説会(2F:歴史、アイヌ文化等)
③19:00~19:30
 特別展「歌川広重 二つの東海道五拾三次」解説会

 申込:不要(直接会場へお集まりください)
 料金:常設展示のみ観覧料/一般300円、高大生200円
    特別展観覧料(常設展示観覧可)/一般600円、高大生400円
    いずれも中学生以下無料
10月13日(土) 藤沢レオを囲む夜の“社交会”
18:30-19:30
 企画展「藤沢レオーStill Living」の作者による展示解説及び音響作家・中坪淳彦による即興演奏付の交流会です。

 対象:一般
  
料金:無料(ただし、当日有効の観覧券が必要)
  
申込:不要(直接会場へお集まりください)



  
 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

苫小牧市美術博物館
電話:0144-35-2550
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません