苫小牧市を「明るく豊かで住みよいまち」にするために

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

ここから本文です。

現在位置

議会における災害時の対応について

「苫小牧市議会災害時対応マニュアル」を策定しました

 苫小牧市議会では、地震等の災害が発生した際に、被災市民の救援と被害復旧のため、苫小牧市と連携し、非常時に即応した役割を果たすとともに、議員自らが迅速かつ適切な対応を図るため、「苫小牧市議会災害時対応マニュアル」を議会改革検討会で策定し、平成28年4月1日に施行いたしました。

 

基本方針

  1. 議会は、苫小牧市災害対策本部が迅速、かつ円滑に応急活動が実施できるよう、情報提供を受け必要な協力・支援に努める。
  2. 国、道、関係機関等に適切な要望活動を行い、市の復旧・復興の取り組みを協力・支援することに努める。
  3. 広域的な応援体制の必要があると判断したときは、関係自治体の議会と情報を共有し、積極的に連携を図ることに努める。

Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

議会事務局
電話:0144-32-6785
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません