苫小牧市を「明るく豊かで住みよいまち」にするために

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

ここから本文です。

現在位置

第12回定例会(平成25年9月開催)

苫小牧市男女平等参画都市宣言を原案どおり可決

「苫小牧市まちなか交流センター条例」の制定なども可決成立

第12回市議会定例会は9月5日(木)から9月13日(金)まで開かれ、議案26件、報告4件、陳情2件、諮問1件、要望意見書3件などの審議が行われました。

一般質問では6会派19人の議員により、ゲリラ豪雨対策、道路パトロールの取組、ごみ有料化後の状況、大会及び合宿誘致、学力向上対策などについて質問があり、議論が行われました。

また、各常任委員会・特別委員会では陳情の審査のほか、消防庁舎整備計画、053大作戦~ステージ3~の総括、植苗小中学校重油漏えい、区画整理事業地の廃棄物処理、米軍再編に伴う米軍機訓練移転、ゲリラ豪雨及び突風災害などについて質疑が行われました。

今定例会で審議された主な内容と結果は次のとおりです。

報告

認知症初期集中支援チーム設置促進モデル事業に要する経費を増額する平成25年度介護保険事業特別会計補正予算(第3回)の専決処分の報告が承認されました。

また、平成24年度決算に基づく健全化判断比率及び資金不足比率、市営住宅の明け渡しにかかる訴えの提起が報告されました。

このほか、総務委員会に付託された陳情1件の審査結果の報告が行われました。

議案

都市宣言

苫小牧に男女平等参画の意識を醸成し、平和な未来を次世代につなぐため、地域・家庭・職場・教育の4つの分野に目標を定め、男女平等参画社会の実現に向け、市の決意を明らかにした「苫小牧市男女平等参画都市宣言」を原案どおり可決しました。

苫小牧市教育委員会委員の選任

任期満了に伴う苫小牧市教育委員会委員の選任について、佐藤守氏を再任することに同意しました。

平成24年度各会計決算の認定

一般会計など12会計の決算の認定については、一般会計決算審査特別委員会(渡辺満委員長)と企業会計決算審査特別委員会(板谷良久委員長)に付託され、議会閉会中に審査されることになりました。

平成25年度補正予算等

一般会計では、沼ノ端保育園の既存園舎の老朽化改修及び病児・病後児用に改修する私立保育所緊急整備費補助金2,552万2千円、ごみ有料化前の駆け込み排出に伴う塵芥処理事業経費407万5千円、緊急消防援助隊合同訓練事業費346万8千円、北星小学校耐震補強設計費2,000万円、財政調整基金積立金6,045万3千円など2億6,503万5千円の増額及び企業立地振興条例に基づく助成金などの債務負担行為の追加と、小中学校整備事業などの地方債の変更について原案どおり可決されました。

国民健康保険事業特別会計では、平成24年度剰余金を国民健康保険事業基金へ積み立てるなど4億7,770万3千円の増額が原案どおり可決されました。

介護保険事業特別会計では、平成24年度介護保険給付費にかかる道負担金の一部を介護給付費準備基金に積み立てるなど8,089万5千円の増額が原案どおり可決されました。

水道事業会計では、高丘浄水場太陽光発電設置工事の事業規模縮減と光ケーブルの新設に伴う1,294万4千円の減額について原案どおり可決されました。

条例の制定及び一部改正等

中心市街地のにぎわいを創出する施設の設置に伴う「苫小牧市まちなか交流センター条例」の制定について原案どおり可決されました。

また、地方税法の改正に伴う「苫小牧市税条例」、市民活動センターの利用料金を指定管理者が収受する規定の整備に伴う「苫小牧市民活動センター条例」の一部改正について原案どおり可決されました。

さらに、外国人登録法の廃止に伴う「北海道後期高齢者医療広域連合規約」の変更、異議のない旨意見を述べる「公有水面の埋立に係る意見」、地方自治法及び条例の規定による一般競争入札で「移動系防災行政無線デジタル化整備工事」と「緑ケ丘公園陸上競技場整備工事」の2件総額6億900万円の請負契約の締結について原案どおり可決されました。

諮問

任期満了に伴う人権擁護委員候補者の推薦について、引き続き廣田良司氏を推薦することに同意しました。

陳情

今議会に提出された案件(カッコ内は付託された委員会)

継続審査

  • 保険でよい歯科医療の実現を求める要望意見書提出に関する陳情(厚生委員会)
  • 受動喫煙防止条例の制定等受動喫煙防止諸施策の強化を求める陳情(厚生委員会)

前回までに提出された案件(カッコ内は付託された委員会)

不採択

  • 札幌航空交通管制部の存続・充実を求める要望意見書提出に関する陳情(総務委員会)

意見書

「ヒトパピローマウイルス感染症の定期接種に関する要望意見書」ほか2件が原案どおり可決され、関係機関に提出されました。

お問い合わせ

議会事務局
電話:0144-32-6785
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません